楽しくないブログ

Amazonがホビーや書籍のアフィリエイト紹介料を引き下げ

Amazonが紹介料の引き下げを発表した。

Amazonが一部商品のアフィリエイト紹介料を改定 料率引き下げに利用者ショック
http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1305/18/news012.html

変更されるのはPCソフト(ダウンロード除く)、おもちゃ、本(Kindleを除く)。従来は各月の発送済み商品点数に応じて3.5~8%で1点につき上限1000円だったが、PCソフトとおもちゃは2%、本は3%に固定される(1点につき上限1000円は変更なし)。


今までは大手サイトであればあるほど高い紹介料を得られる仕組みであった。最大で8%と非常に高くつくので大手サイトはとりあえずAmazonを貼るという方向性ができあがっていた。昨年7月にAmazonはCD、ゲーム関連の商品を2%にしファッション関連を引き上げる処置を行っている。これを機に各ブログではゲーム関連よりフィギュアなどのアフィを並べていたのだが、それにもメスが入る形となった。
Amazonのスタンスは薄利多売である。紹介率は本当は極限まで下げたいところだが、広告塔となってくれる各サイトのために紹介率を変動制にしていた。しかし世間は通販=Amazonという図式にだんだんとなってきたため、Amazonがわざわざ紹介料を支払うメリットが減ってきたのである。アフィからクリックしてそのまま購入する衝動買いをする人は減り、欲しい商品を直接Amazonで検索してくれるユーザが増えてきたということだろう。だからAmazonは強気に出ているのだ。その一方で、紹介料受け取り下限を大幅に下げる処置も行っている。今回の改訂はヘビーユーザに厳しい一方で、新規層への取り込みは強化した形となっている。 このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

楽天市場派の俺にとっては無関係な事だな。

  • 2013/05/19(日) 19:35:37 |
  • URL |
  • #4dhHv4Nw
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nvmzaq.blog.fc2.com/tb.php/88-974b9bfc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad