楽しくないブログ

All Aboutまとめからはやる気を感じられない

キュレーションサービスに参入したAllAboutだが、その内容は迷走している。記事の作成は一般人には開放せず普通のニュースサイトのように一方的にまとめコンテンツを作成することで、まとめの欠点であった質の劣悪さからの脱却を図っている。しかし実際は何を目指しているのかよくわからない状況になっている。

All About まとめ
http://allabout.co.jp/matome/

自身サイトの膨大な過去ログの中から特定のテーマを決め、それに沿った形の記事を抽出しまとめている。しかしまとめを見てみると、ただの過去ログの羅列である。過去ログの中から文や画像を抽出し再編集しているならまだしも、記事とその見出しを並べるだけのものとなっている。記事一つ一つを読み込むと確かに質も伴ったものとなっているが、ハッキリ言ってこれはまとめとは言えない。まとめなんてやったことない人が担当になっているとしか思えない。読む側のことを何も考えていない。
まとめが何故流行るのか、それは気楽に読めるからである。受動で取得する情報は楽なのだ。まとめ大好き愚民はリンクを辿ることすら面倒なのだ。NAVERまとめですら、まとめが3ページ以上になると読了率が激減するらしい。つまり、人間は1クリックが限界ということである。短時間で要点だけ読めるから低質でもまとめが流行るのに、質を高めるためにまとめることを放棄したらそれは本末転倒である。当然高質のまとめを作るためには相応の労力が必要だが、AllAboutが目指すべき場所はそこなのだ。その労力をケチって今みたいな過去ログ羅列で勝手に読んでね形式のまとめを作り続けていても、この会社に未来は無い。 このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nvmzaq.blog.fc2.com/tb.php/81-8b9775c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad