楽しくないブログ

ニュー速VIPブログがニコニコ超会議の民主党ブースについてネットのデマが形成されていく様子を検証し苦言を呈する

ニュー速VIPブログといえば、2chから悪質サイトに指定され転載を禁じられたサイトの一つである。そんなニュー速VIPブログがとある記事について悪質なデマが形成されていると指摘し話題となっている。

ネットで話題の「民主党ブースに人がこない」画像・動画に関する『真実』を伝えたい
http://blog.livedoor.jp/insidears/archives/52604081.html

ニコニコ超会議ではたびたび各アフィブログが「自民ブースは大量に人がいたが民主ブースは誰もいなかった」という記事を書いて拡散して回っていた。普段まとめブログのソース無し記事を鵜呑みにする低脳はそれを必至にTwitterやFacebookなどで広めていた。しかしどうやらそれは嘘のようである。それを検証したのが上記記事である。
元々悪質指定サイトの中で唯一自分の文章を書くことが出来るニュー速VIPブログは、今回は自身で取材し自身でソース参考を集めて記事を書いたということになる。以前はこのブログは声優ネタを中心に1を100にするような過激な記事を連発していたのだが、転載禁止を機にこのような「自分で書き上げる記事」を増やしてきている。今回もその類である。
対立を煽ることはアクセス稼ぎに直結する。ハム速なんかはそれが顕著であり、とりあえず韓国を叩いておけばいいというスタンスを変えることはない。今回の記事においても「民主ガラガラ」記事をしっかり取り上げて対立を煽っている。ニュー速VIPブログはこういった「集団で捏造する」ネットの実情に釘を刺した形だろう。

wikipediaはソースにはならないというのは有名な話である。誰でも匿名で編集、発信が容易に可能であり社会的責任は負わないからだ。さすがのお前らもwikipediaにしか記載の無い情報を全て信じることはしないだろう。しかし複数のコピペブログが同じ情報を書いてあったらどうか。馬鹿は信じるだろう。今回の民主党ブースが良い例である。少なくともアフィブログはwikipediaと全く同様に匿名で容易に情報を発信することができる。しかし世間の馬鹿どもは予想以上にアフィブログを信じている。新聞は「マスゴミ」と批判しておいて、アフィブログは無条件に信じているのだ。 このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

初めまして。
この記事のコメント欄を見たのですが、「俺はこれで目が覚めた!」って言ってる人が思いのほか多くて驚きました。
日本の若者が本当に心配でなりません。

  • 2013/05/23(木) 12:11:59 |
  • URL |
  • ゲル #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nvmzaq.blog.fc2.com/tb.php/77-1d9f630f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad