楽しくないブログ

広告収入に頼り始めたマクドナルド

マクドナルドが迷走している。メニュー廃止や割引キャンペーン縮小といった方針を打ち出しているマクドナルドだが、今度は朝マックにガムやシャンプーをつけるという新聞屋まがいの戦略を始めるらしい。

マクドナルド「フリーマンデー」キャンペーン第2弾、ガムなどをプレゼント
http://jp.ibtimes.com/articles/42177/20130328/902601.htm01.htm

日本マクドナルドの発表によると、「フリーマンデー」キャンペーン第2弾として、朝マック商品のバリューセットを購入した人に各種グッズをプレゼントする「月曜朝は、セットでもらえる」キャンペーンを、4月8日から29日の月曜日に実施する。

提供する商品は次の通り

4月8日:リカルデント ブルーミンググリーンミント
4月15日:ロレアル パリ エルセーヴ ダメージケア PRO EX ディープリペアパック(100グラム)
4月22日:unoスキンケアタンク(男性用パウチサンプル)、またはエリクシール ホワイト デーケアレボリューション(女性用パウチサンプル2回分)
4月29日:スプライト(350ml缶)


とにかく新しいことをやってやろうという気概はあるらしい。当然ながら各社はマクドナルドと契約をして商品を提供している。マクドナルドは広告塔となり、サンプルを配るのである。マクドナルドは対価として広告収入を得ることとなる。今までハッピーセットの広告を除くと、自社の物を売るだけで利益を得ていたマクドナルドにとっては画期的な戦略と言えよう。もし、これで成功すれば次からは向こうからマクドナルドに対し契約を求めてくるようになる。これが軌道に乗ればマクドナルドは新しい利益スタイルを確立することとなるのだ。
現代は広告の時代である。ステマを始めとして広告形態は複雑化の一途をたどっている。新しいマーケティングスタイルを各社は探っているのである。そういう意味ではこの戦略もチャレンジ精神は買うものがあると言えよう。まあ、成功するとは思えんが。 このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

ハンバーガーはやっぱりモスバーガー。 カレーはやっぱりチキンカレー。

  • 2013/05/04(土) 20:06:29 |
  • URL |
  • #4dhHv4Nw
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nvmzaq.blog.fc2.com/tb.php/53-fbe3bf10
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad