楽しくないブログ

Googleが課金アプリに対して製作者の住所を公開することを発表

Googleによるアンドロイド系端末用アプリ配信サイト「Google Play」にて、課金アプリまたはアプリ内課金機能保有アプリに対して、配布者の住所情報を一般公開することを発表した。

Google、9月30日よりGoogle Playストアの有料アプリ・アプリ内課金のアプリ提供者の住所を一般公開へ
http://juggly.cn/archives/128407.html

Google が 9 月 30 日より Google Play ストアで有料アプリやアプリ内課金機能を含むアプリを配信している開発者の住所を一般公開する方針としたことを発表しました。

住所の登録はデベロッパーコンソールの「設定」で行います。そこに登録した住所が Google Play ストアのアプリページに表示される仕組みです。

もし、登録しなかった場合はアプリが強制的に削除されることもあるので、連絡可能な住所の登録は必須になります。


上記は個人ブログのみのソースだが、2chでも同タイミングで一気に話題となっているため、ある程度信憑性を持った情報だろう。

Androidアプリ 個人開発者の雑談スレ10
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/prog/1408082305/

924 :仕様書無しさん:2014/09/18(木) 07:15:43.86
9月末から、Playで有料アプリ公開してる開発者はユーザーがコンタクト可能な住所を公開しないとアプリ消されるってマジかよ…

925 :仕様書無しさん:2014/09/18(木) 08:32:24.84
>>924
Android 有料 開発者 住所
でググったけど何も見つからなかった。
ソースくれくれ。

928 :仕様書無しさん:2014/09/18(木) 08:52:30.18
>>925
デベコンの左の所から見られるお知らせの所に書いてあるな
しかし本当に住所がGoogle Playで公開されるって書いてあるな
もしかしてコンタクトな住所かどうかチェックするために郵便で認証コード送って来てそれを入力しないといけなかったりするんだろうか

930 :仕様書無しさん:2014/09/18(木) 08:54:59.18
うげー、有料アプリなら必須か…トラブル多いんだろうなぁ

Add a physical contact address Beginning September 30, 2014, you need to add a physical address to your Settings page.
After you've added an address, it will be available on your app's detail page to all users on Google Play.
If your physical address changes, make sure to update your information on your Settings page.

If you have paid apps or apps with in-app purchases, it's mandatory to provide a physical address where you can be contacted.
If you don't provide a physical address on your account, it may result in your apps being removed from the Play Store.

931 :仕様書無しさん:2014/09/18(木) 08:59:47.46
これちょっと勘弁してくれあうぇsdfrgtひぃjこpl;@


今まで有料アプリは、あくまで販売主は「Google」ということで、個人開発者の情報は一切掲載する必要は無かった。本来販売主の情報は特定商取引に基づく表記で、販売主の情報はある程度公開しなければならないが、こういう形式の販売方法ではGoogleの蓑に隠れて商売が出来てしまう状況にあった。結果、詐欺アプリが横行する形となり、リスクの少ない違法な金稼ぎの主戦場となっていたわけだ。Googleとしては手を打たなければならない問題のため、今回アプリ側に住所の提示を義務化させるということになったのである。
そもそも商売をする以上、個人情報の提示を行うというのは当たり前である。広告業ならともかく、実際に物を売っているのだから当然必要な行為だ。上記スレでは勘弁してくれとの声があがっているが、やましいことがあるから公開に困るのである。自分で作ったものを自分で売る以上、素性を明かすのは当然のことであり、身分を隠したまま物を売るということは、一切の責任を負わないと明言しているに等しい。住所の妥当性の確認方法等はまだ明かされていないが、Googleのこの判断は、正しいと言える。

有料アプリ詐欺については、今後減少していくだろうが、問題なのはいわゆる「広告アプリ」である。広告を掲載して利益を得ているアプリ、またはアプリは無料であるものの怪しいサイトに誘導させるアプリは上記対応では削除されない。とはいえ、ネット上の広告はインタレストマッチ機能を始めとした、ユーザに合わせて表示させるタイプの広告が主流なため、広告掲載箇所提供者にとって、どのような広告を掲載しているかの判断が付きにくい。そのため、場所を提供しているユーザが責任を負うというのは非常に難儀な話なのだ。ある程度の責任はあるにしろ、やはり根本的には広告を発信している広告主が、詐欺広告については責任を負うべきだと言える。また、課金アプリと無料アプリの間には大きな壁はあるものの、広告アプリと非広告アプリの区別は難しい。今後爆発的に増えるのは、課金詐欺アプリから、無料広告アプリへと変化していくだろう。最終的には、違法な広告を掲載している広告主を殺さない限り、この連鎖は終わらないのである。 このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

やましいことがなければ公開しても問題ないはずってのは、なんだかなぁ

  • 2014/09/19(金) 17:16:30 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

まー、商売する上で連絡先を隠すのは奇妙な話だよね

  • 2014/09/19(金) 17:31:22 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

どのみち組織的にやってるような詐欺グループは抜け道見つけるだろう

  • 2014/09/19(金) 22:01:14 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

appleも対応してほしいぜ

  • 2014/09/20(土) 14:56:45 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

レンタルオフィスを借りて終わりな気がします。

  • 2014/09/20(土) 19:17:20 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

一昔前の趣味的にプログラムしてシェアウェアやる個人は面倒だから撤退して資金源のある詐欺アプリ開発は偽の住所を用意できるオチ
こんなことしなくてもGoogle側が住所の認証をしっかりやればいいんだけど、公開情報にすることで「我々は情報を出してるので、詐欺に遭ったら直接その住所に訴状でも送れ」って言ってGoogleは逃げるだけでしょ

  • 2014/09/21(日) 16:35:15 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

最後ワロタ
人殺すとかそっちのがクズだろwwww

  • 2014/09/25(木) 08:10:10 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

一般公開はやりすぎだと思う。Googleがちゃんと把握してればいいんじゃないのかな。
やましくなければ公開できるだろってのは乱暴だわ。ただでさえ個人情報ってデリケートな問題なのに。

  • 2014/09/25(木) 17:43:05 |
  • URL |
  • #JalddpaA
  • [ 編集 ]

個人ブログのみのソースで2chでも同時期に話題になったから信憑性のある情報って、雑すぎないか。捏造って言われてもしょうがないよ。

  • 2014/09/25(木) 17:45:31 |
  • URL |
  • #JalddpaA
  • [ 編集 ]

>どのみち組織的にやってるような詐欺グループは抜け道見つけるだろう
一般人は有料アプリ公開をためらうようになり
抜け道のコストを払える犯罪者だけが残る未来が見える

  • 2014/09/28(日) 10:16:21 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

言及しているからねつ造ではないでしょ
ねつ造の定義を辞書で牽いてきてください。

  • 2014/09/28(日) 10:17:24 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nvmzaq.blog.fc2.com/tb.php/394-47764ce3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad