楽しくないブログ

「倉部蟹子の実験室」でまとめブログに対するアンケートが実施される

アンチアフィリエイトブログの一つである「倉部蟹子の実験室」が、2chまとめブログに対するアンケートを実施した。100人から回答が得られたようである。

蟹速アンケートの結果発表 - 倉部蟹子の実験室
http://kanisokuhou.blogspot.jp/2014/08/blog-post.html#more

前回の記事で行ったアンケートの結果に関して、私なりの分析みたいなものを加えて記事にしようと思います。

(総回答数:100、グラフはアンケートサービスが作ってくれたもの)


詳細回答は上記で確認できる。アンケートとしては元々「アンチアフィブログ」の看板を背負っているブログで実施しただけあり、アフィに対しては悪印象を持っている回答が非常に多い。例えば「質問3 あなたは『まとめブログ』を読んでいますか?」の質問に対しては、7割の人物が過去に読んでいたという回答を得ている。つまり、1割の読んでいないという回答を含めて8割がまとめブログを読んでいないという結果となった。実際のまとめブログの拡散力からすると現実に合致していない結果と言える。
こういうアンケートの難しさは、そもそも自身が見ているサイトが「まとめ」かどうかを意識していない層があまりに多いことである。街を歩く一般人に「個人ブログ」と「まとめブログ」の違いを聞いても、正確に答えられるのは半数も満たないだろう。「NAVERまとめ」「2chまとめ」の違いすら危うい。「ハムスター速報」「キニ速」の違いを答えられる人物はもはや相当な少数派だろう。こういうユーザに対して「まとめブログ」を見たことありますか?と聞いても、見たことが無いと答える割合は高くなる。まあ、「倉部蟹子の実験室」においてはそのようなユーザは皆無だと思われるが、アンケートの難しさを示したような結果と言える。

上記アンケートで点在して見られた結果として、まとめブログを見なくなった理由に「ステマ騒動がきっかけ」というものがある。ステマ騒動というのは2012年1月1日に発生した、アニメ制作会社「シャフト」が公式サイトに「やらおん!」のアフィリエイトリンクを掲載したという事件である。詳細は過去取り上げているので、そちらを参照すれば良い。

移民を受け入れ続けた嫌儲板の歴史 - 楽しくないブログ
http://nvmzaq.blog.fc2.com/blog-entry-269.html

この事件は、2chの中でも爆発的に拡散され、大事件として取り上げられた。にもかかわらず、大手2chまとめアフィブログで取り上げたサイトはゼロであった。まとめブログが散々馬鹿にしていた「マスコミによる情報統制」を自らが行った瞬間である。これにより今まで無条件に楽しいものを楽しんでいたユーザも、一部がまとめブログの危険性に気付いたわけだ。
この事件より少し前、2006年に「ニャー速騒動」というアフィブログに注目が集まる事件があったのだが、これは最終的には「アフィリエイトブログの問題」というより「ボロを出したサイトへの攻撃」がメインであった。詳細の流れは検索すれば大まかに把握できるのだが、具体的にはアフィブログ同士の横の繋がりである「まとめブログ連合」への攻撃に終始した形となり、まとめブログ、しいて言うならまとめアフィブログの危険性への言及は薄かった。そもそもの騒動の発端が「まとめブロガーがVIPPERを利用して金儲けをしている」という私的感情から起こったものであり、まとめブログの問題性は二の次にされてしまう雰囲気の中過熱した騒動であった。よって、この事件を機にまとめブログの閲覧をやめた人物はさほど多くはないのである。
ところが2012年の騒動の発端は上記の「ニャー速騒動」とは異なり「まとめブログ企業」が繋がっている」という証拠が発見されたことによるものである。そのため、「企業」による情報統制が行われているという観点から拡散された事件となっていおり、それ故ニュース速報板では「ステマ」という情報統制に関するワードが大流行した。調査の結果「はちま起稿」が家族ぐるみでステルスマーケティングを扱う企業を経営していたことや、各まとめブログが一切この記事を取り上げない一方で、まとめではないニュースサイトは大々的に取り上げたことも、「まとめブログ」に対する不信感を募らせ、まとめブログの危険性を強調させたのである。

「倉部蟹子の実験室」のアンケートを元に、ステマ騒動がネットメディア形成においてどれほどの影響だったかが改めて浮き彫りになった。世間的なインパクトでは、この後に起こる「2ch管理人交代騒動」よりよっぽど上である。「2ch管理人交代騒動」は単に2ch内部の話だが、この話は、ネットメディアが加速的に広がっていった2000年以降、どれほど悪意を持って作られた世論が存在するかを顧みさせる事件である。範囲は2chに留まらず、極論を言えば「ネットで称賛された過去のものすべてが疑わしいもの」になるほどの影響力がある。このようなネット上の悪意を少しでも減らす方向に進まなければ、インターネットは悪意のあるものが支配するメディアになってしまうのである。 このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

スクエニを家宅捜索 他社キャラ、漫画で無断使用

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140806-00000126-san-soci

  • 2014/08/10(日) 19:50:01 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

やらおんに対して2chのやらおんオチスレ主導で新しいwikiが誕生したようです
まだ出来たばかりで編集中ですが

悪質まとめブログ「やらおん!」について@wiki
ttp://www60.atwiki.jp/capyaraon/

  • 2014/08/12(火) 16:51:19 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

誰かと思ったらロブスターやってた奴かね
こいつもこいつで悪い方向に走りっぱなしで…ってのはさておき
このアンケートに意味があるとは思えないな
アフィまとめ対策スレでアフィまとめにへの意見求めるようなもんではないだろうか
考察が悪いって話ではなく、考察の資料足り得ない

  • 2014/08/13(水) 19:45:17 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nvmzaq.blog.fc2.com/tb.php/388-0ea42a93
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad