楽しくないブログ

ネット上の匿名著作物は自由に転載できると信じる馬鹿ども

インターネットはその匿名性から、権利者を特定できない著作物で溢れている。権利者不明の著作物も当然著作権は存在する。学校でも習うことである。そういった著作権が生きているコンテンツを無断で利用することは(親告罪とはいえ)犯罪にも該当する。社会においても、真っ当な感覚を持っている企業であればこのようなことはしっかりと守って企業活動を行っている。最近話題になったことではテレビ東京が「過去の番組関係者の方々を捜しています」と、過去に番組で使用した著作物の関係者を探す旨の通知を行っている。

過去の番組関係者の方々を捜しています
http://www.tv-tokyo.co.jp/info/caution_20140519/index.html

今年はテレビ東京が開局して50周年になります。これを記念して社史と社史のDVDを作成することを計画しています。
下記の方々が関わられた映像や写真を社史、社史DVDに掲載したいと考えていますが、連絡先が分かっておりません。
ご本人および、お心当たりのあるご家族、ご遺族、知人の皆様は、テレビ東京までご連絡ください。


中には名前のわかっていない人物もいるが、当然このような人物に対しても著作権は発生する。著作者不明の著作物の問題点は代理公開等をするにも許可を取るべき相手がいないことで、特にテレビ局は上記のようなアーカイブス作成時に甚大な労力を割いている。ただ、このようなオーファンワークスを守らなければ、著作物の乱用という問題が当然発生するので、現状の制度では仕方のないこととも言える。
広義においては、アスキーアート(AA)もこれに分類される。過去に何度かAAを商標登録しようと企んだ企業があるが、諸々の理由で全て断念している。特にエイベックスによる「のまネコ」問題はAAに著作権が存在するということを認識させる強烈な出来事となり、現在でも「インスパイヤ」といった単語が生き残っているほどである。AAは事実上パブリックドメイン化するという慣習もあるため、AAの独占化とも言える商標登録出願行為は忌み嫌われるし、慣習からも逸脱した非常識な行為である。

2ch転載禁止騒動により、まとめブログの一部は「はてな匿名ダイアリー」(通称増田)に目を付けだした。はてな匿名ダイアリーというのはIDが表示されない投稿サイトであり、レスを付けられる形式等から2ch形式に変換したまとめが一部で作られている。特に3月以降増え始め、例えば大手アフィブログ「鬼女速」ではほぼ毎日まとめに転載されている時期もあったという。

あなたの増田記事は鬼女速(2chまとめブログ)に転載されています - はてな匿名ダイアリー
http://anond.hatelabo.jp/20140513233400

本家2chが転載禁止になってから、転載元ソースに飢えた生活板系2chまとめブログが増田に目をつけたようだ。
ここ最近、相当数の転載をしているようなのでまとめてみた。
ググった結果がこれ。
抜けている記事もあるかもしれん。

(中略)

鬼女速が増田を転載して作成した記事数は52
日付を確認して貰えばわかるが、2014年3月末からほぼ毎日転載されている。
増田記事の投稿期間は2008年のものから2014年4月のものまで幅広く転載されている。
このままの状況が続けば、増田に記事を上げると鬼女速に転載されてしまうと思っておいたほうがいいだろう。


はてな匿名ダイアリーは最近無断転載に対して、以下のような声明を発表している。明らかに増え続けているはてな匿名ダイアリーの無断転載に対して牽制しているのは確実である。

はてな匿名ダイアリーを無断で転載しないようご注意ください - はてラボ開発者ブログ
http://labo.hatenastaff.com/entry/2014/06/03/150635

はてな匿名ダイアリーの投稿の著作権は、それぞれの投稿者に帰属します。他サイトに無断で全文転載するなどの権利侵害を行わないようご注意ください
継続的に無断転載を繰り返すサイト・ブログ・事業者等には、はてなから情報削除あるいはサービス停止などの要請を行う場合があります
匿名ダイアリーの投稿者情報は社内でも機密事項として取り扱っており、投稿者への取次ぎは内容によってお断りする場合があります
なお、過去に匿名ダイアリーの記事に対して外部サイトより寄稿や転載の依頼をいただいた際に取次ぎを行ったことがありますが、現在では上記の原則に則り、記事の転載に関しては一切の取次ぎを行っておりません。ご了承ください。


概要は「はてな匿名ダイアリーの著作権は投稿者に帰属するので、投稿者の許可が無いと転載は不可」「作者への取次は行っていない」とのことである。過去には匿名なはずのはてな匿名ダイアリーの投稿者への取次を、寄稿や転載依頼のため行っていたという衝撃的な事実も記載されているが、現在ではそのようなことは行っていないらしい。つまりは運営側ははてな匿名ダイアリーの個人特定は、警察等の依頼以外はお断りであり、かつ投稿者の許可が無ければ転載も不可ということで、事実上外部サイトに全文転載することは認められないということである。これは当然のことであり、著作者の許可も無く転載を行うという行為自体が犯罪であると我々は当然に自覚すべきなのである。
ところがこのようなルールを無視して、はてな匿名ダイアリーを外部転載し続けている輩もいる。はてな匿名ダイアリーの人気エントリーを「増田文学」と称し、文芸作品掲載サービスを行っている別サイト「星空文庫」にひたすら転載するユーザが出現したのである。

星空文庫というサイトに増田が転載されている件
http://anond.hatelabo.jp/20140603052028

個々の作者と転載者に聞かなければ分からないが、おそらく無断で転載されているものと思われる。
転載者の連絡先は一切ないので、この場合、問い合わせ可能なのは星空文庫の運営者のみ。
もし各増田の作者が転載者に許可を出していないなら、星空文庫の運営者に問い合わせて削除申請しましょう。


星空文庫は当然第三者の著作権を侵害する行為は禁じられている。そのため、星空文庫にはてな匿名ダイアリーを転載するのはNG行為である。ところが上記記事で星空文庫への転載を咎められた投稿者は、匿名の名文章は拡散されるべきと主張し、転載をやめる意思が無いことを露わにした。

増田文学
https://archive.today/FwKez

星空文庫の人より転載元の許可有無を問われています。一部転載許可があり一部見做許可(無断)があります。自分は署名と著作権は一対との考えで匿名文章については感銘をうけひろめたいものを転載するだけです。転載が文化であるtumblrに移転すれば邪魔をうけず読まれるべき文学をひろげられますか。tumblrに移転したらこの転載はけすよ。akayume[at]mail.goo.ne.jp


転載許可のあるものは当然転載しても良いが、それ以外は親告罪とはいえ、転載は著作権法に違反している。上記記事では「みなし許可」などという意味不明な言い方をしているが、ようは無断転載をしているのである。読まれるべき文学を広めるのは著作権者本人の意思の元行うべきことであり、どこの馬の骨とも知らぬ第三者が行って良いことではない。謎の使命感で本人は行っているようだが、ようは犯罪である。著作権の考え方のの基礎も知らない馬鹿である。匿名著作物を自由に転載できるという発想自体がおかしいことに、馬鹿だから気づかないのである。実に馬鹿である。 このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

ん、もしかして管理人さん著作権と肖像権混同してる?
まあ確かに監督とか演奏者の場合は著作権だけど…

  • 2014/06/12(木) 11:55:55 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

管理人の言いたいことはわからないでもないですが、このサイトも無断転載ばかりなので閉鎖ですね。

  • 2014/06/12(木) 12:18:40 |
  • URL |
  • #EBUSheBA
  • [ 編集 ]

未だに引用と無断転載の違いがわからない奴はここから何も学ぶ気がないのだろうか。
まさしく馬鹿呼ばわりされて然るべき馬鹿だな。

  • 2014/06/12(木) 12:24:15 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

法治国家に善悪という概念はありません。
違法か合法だけ。
合法ならば当たり前で、違法ならば何かしらの処罰を受けて終わりです。それだけのこと。

それよりも、増田の文章は記述者に著作権がありますよ、といいながら、はてなが転載先に抗議するって辻褄合ってないとか想いませんか?
(ちなみに衝撃の事実ととぼけてらっしゃるのか知りませんけど、増田の転載許可は去年までやってましたよ?)

  • 2014/06/12(木) 12:58:35 |
  • URL |
  • 名無しのグルメ #-
  • [ 編集 ]

増田が転載されているサイトにははてなが自ら転載許可の有無を聞きに行くってことじゃないの
転載取次の件については知らんけど。管理人も知らないんだろ

  • 2014/06/12(木) 13:18:04 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

おまえここの管理人か?
danshi.gundari.info

  • 2014/06/12(木) 19:13:41 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

>法治国家に善悪という概念はありません。
>違法か合法だけ。
>合法ならば当たり前で、違法ならば何かしらの処罰を受けて終わりです。それだけのこと。

正論だな。
日本人は善悪で物事を語りすぎだよね
もっとシンプルに考えればいいのに

  • 2014/06/13(金) 17:15:17 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

>日本人は善悪で物事を語りすぎだよね
>もっとシンプルに考えればいいのに

待て、法に不備があっても従えと
ちょっと脳が沸きすぎなんじゃないか
そういった物事の判断を外部に全面委託する態度は人間性の否定といっていい

大体、法を作る側は何をもって判断してるというのだ
法の作り手が悪意を持っていないという保証はどこにもないぞ

そこで重要になってくるのが善悪というものだろうに


  • 2014/06/14(土) 00:03:59 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

仮に違法であっても、罰則を与える強制力が無いと無意味なんだよね。
いくら馬鹿と罵ったところで「馬鹿で結構コケコッコー、おならぷー^^」と開き直られたら手の打ちようがない。

  • 2014/06/14(土) 16:00:02 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

>仮に違法であっても、罰則を与える強制力が無いと無意味なんだよね。

そうだね
中国や韓国を見ていると開き直ってしまって態度を全然改めないからな
違法になったからって罰則がないと何の影響力もない
2ch転載禁止騒動がいい例

  • 2014/06/15(日) 00:23:35 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

         ナ ゝ   ナ ゝ /    十_"    ー;=‐         |! |!
          cト    cト /^、_ノ  | 、.__ つ  (.__    ̄ ̄ ̄ ̄   ・ ・
ミミ:::;,!      u       `゙"~´   ヾ彡::l/VvVw、 ,yvヾNヽ  ゞヾ  ,. ,. ,. 、、ヾゝヽr=ヾ
ミ::::;/   ゙̄`ー-.、     u  ;,,;   j   ヾk'! ' l / 'レ ^ヽヘ\   ,r゙ゞ゙-"、ノ / l! !ヽ 、、 |
ミ/    J   ゙`ー、   " ;, ;;; ,;; ゙  u ヾi    ,,./ , ,、ヾヾ   | '-- 、..,,ヽ  j  ! | Nヾ|
'"       _,,.. -─ゝ.、   ;, " ;;   _,,..._ゞイ__//〃 i.! ilヾゞヽ  | 、  .r. ヾ-、;;ノ,.:-一'"i
  j    /   ,.- 、  ヾヽ、 ;; ;; _,-<  //_,,\' "' !| :l ゙i !_,,ヽ.l `ー─--  エィ' (. 7 /
      :    ' ・丿   ̄≠Ξイ´,-、 ヽ /イ´ r. `ー-'メ ,.-´、  i     u  ヾ``ー' イ
       \_    _,,......::   ´゙i、 `¨ / i ヽ.__,,... '  u ゙l´.i・j.冫,イ゙l  / ``-、..- ノ :u l
   u      ̄ ̄  彡"   、ヾ ̄``ミ::.l  u   j  i、`ー' .i / /、._    `'y   /
              u      `ヽ  ゙:l   ,.::- 、,, ,. ノ ゙ u ! /_   ̄ ー/ u /
           _,,..,,_    ,.ィ、  /   |  /__   ``- 、_    l l  ``ーt、_ /  /
  ゙   u  ,./´ "  ``- 、_J r'´  u 丿 .l,... `ー一''/   ノ  ト 、,,_____ ゙/ /
        ./__        ー7    /、 l   '゙ ヽ/  ,. '"  \`ー--- ",.::く、
       /;;;''"  ̄ ̄ ───/  ゙  ,::'  \ヾニ==='"/ `- 、   ゙ー┬ '´ / \..,,__
、      .i:⌒`─-、_,....    l   /     `ー┬一'      ヽ    :l  /  , ' `ソヽ
ヾヽ     l      `  `ヽ、 l  ./  ヽ      l         )  ,; /   ,'    '^i

  • 2014/07/03(木) 02:38:42 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nvmzaq.blog.fc2.com/tb.php/365-443c47f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad