楽しくないブログ

「原田ウイルス」「イカタコウイルス」作者が出所後自身の逮捕に関する情報を消そうとしているらしい

数年前、「原田ウイルス」と呼ばれるWinnyやShareを媒介して感染するウイルスを作成したことで逮捕された人物が、最近になり各所で当時の事件における個人名等の情報が記載されたページに対し削除依頼を出していることが判明した。削除理由については単純に「プライバシーの侵害」というものから、自身が作成したウイルスに付与される画像が「著作権違反」だという理由による削除依頼まで、多岐にわたるらしい。以下のブログはその一例である。

【業務連絡】コンピュータウィルス元受刑者さんから当ブログに対し著作権侵害の申し立てがありました
http://birthofblues.livedoor.biz/archives/51513295.html

はてなブックマーク - タコ・イカウィルス(?) 暫定まとめ:Birth of Blues
こちらのエントリーにあるウィルス被害キャプチャが結果的に、コンピュータウィルスさんの著作権を侵害、このままではコンピュータウィルスさんが今後、イカタコのイラストを使用し商売することが出来なくなってしまう虞があるそうで、特定電気通信役務提供者の損害賠償責任の制限及び発信者情報の開示に関する法律(平成13年法律第137号)第3条第2項第2号に基づき、送信防止措置を講じるよう、申し立てを受けました。


皮肉たっぷりの記事であるが、「原田ウイルス」作者が作成した別のウイルスである「イカタコウイルス」に使われた画像が、著作権侵害であるとの理由からの削除依頼である。元記事がどのようなものであったかは知らないが、引用の範囲であれば他人の著作物も正当な利用と認められるので、よっぽどイカタコウイルスの画像がメインコンテンツとして作られた記事だったのだろう。まあ、皮肉は置いといたとしても、過去に犯罪を犯した人物からの脅しなので、身の危険を感じて削除するのは無難な行動である。犯罪を犯すような人格破綻者なので、何をしでかすかわからないからである。記事一つ書くのに人生をかけるのは愚かな行為だ。
「原田ウイルス」に関しては、同様に複数のサイトで4月ごろから各所で削除依頼が相次いでいる。以下がその一例である。

タコイカウイルス(イカタコウイルス)~総合解説~
http://copains.idns.jp/mini2/taco.html

[news]イカタコウィルス作成犯人が刑務所から出てきた模様 - ねこら対策研究要塞日誌@はてな
http://d.hatena.ne.jp/nekora/20140522/p1

2014-04-06 の記事 - Message PHP
http://www.yamicha.com/message.php?mode=view&id=305

また、面白いのが2014年4月1日に、Wikipediaにおける「原田ウイルス」の項目が「個人情報が含まれているため削除」とされている点である。こちらは特に以前の版において氏名が記載されていたわけでもなく、匿名性は維持されていたにも関わらずである。そもそも話し合い等は一切されておらず、独断で荒らされたわけである。当然だがその版はたった一日で再編集され、記事は復活している。

原田ウイルス - Wikipedia 2014年4月1日 (火) 12:20 (個人設定で未設定ならUTC)時点の版
http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E5%8E%9F%E7%94%B0%E3%82%A6%E3%82%A4%E3%83%AB%E3%82%B9&direction=prev&oldid=51214453

犯人は逮捕時に動機として「世間を騒がせたかった」と短絡的な動機を告白しており、「原田ウイルス」により執行猶予判決を受けた後も即座に「イカタコウイルス」を作成し再び逮捕されている。執行猶予中の同様の犯罪という、もはや病的な犯罪者の部類である。「原田ウイルス」においても同級生とされる原田氏の個人情報を勝手にウイルスに乗せてばら撒いており、基本的な人間としての思考が欠如した人間だ。逆SEOでネット情報を荒らした林田学氏のような行為ではないが、たった三年足らずの刑期で反省しているのかは甚だ疑問である。少なくとも、原田ウイルスそのものの情報を荒唐無稽な理由でいきなり削除しようとする行動は、反省とはほど遠いものである。 このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

今の時代TwitterとかのSNSで拡散されたら意味ないと思うんだけどな
それにこういうことすると反省してないとみなされて余計ある種の人たちの正義感に火をつける可能性もあるのでは?
獄中生活の間にネット空間のあり方も変わったというのに時代遅れな感は否めない

  • 2014/05/27(火) 16:21:39 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

感情的に理解できなくもないですが、
鬼の首をとったように批判する人たちは
法治国家を何と心得ているのでしょうかね

過去には前科歴もプライバシー情報足りうるとの判決も
でているようですし、至極まっとうな要求には思えますが。

  • 2014/05/27(火) 17:03:01 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

SNSの情報保持能力は弱い
当てにできない
記事書いてるページを消せば犯罪歴消去は割となんとかなりそう
専用のサービスもあるらしいしな

  • 2014/05/27(火) 19:49:58 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

犯罪履歴をネット上から消したいのなら、弁護士を通して正式に依頼する方が色々と捗るだろ
搦め手でこっそり消そうとしても、それがバレたら却って拡散されるリスクを考慮しないのかな

  • 2014/05/27(火) 21:23:36 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

タコイカウイルス(イカタコウイルス)~総合解説~の管理人です。
当方においても詳細は記載できませんが、当事者の社会復帰の為というような理由で削除を求められました。
依頼内容の文章には疑問や違和感もあったもののの面倒な事に巻き込まれたくないとの考えから即削除に応じました。
尚、当サイトにおいては裁判中より社会復帰の事も考慮して実名ではなくアルファベットイニシャルで表記してありました。

  • 2014/05/28(水) 01:33:56 |
  • URL |
  • 瑞木 #SFo5/nok
  • [ 編集 ]

こんな話
ttp://it.slashdot.jp/comments.pl?sid=632253&cid=2610558

> 『出所の明示』がないと引用としてはまずいです。
>
> イカタコウイルス関係のページに画像等を乗せている人は
> > 画像は○○元受刑者の著作物イカタコウイルスの実行結果です
> とか
> > イカタコウイルスは○○元受刑者の著作物で、イカタコウイルスの権利は○○元受刑者に帰属します
> 等著作権者を明示した出典を加えると良いでしょう。

確かに著作権を侵害しない引用の場合は出典の明示が必要で、本人が個人として公開した著作物の著作権を主張している以上、法律の『明示』に従って本名を乗せないといけないので、プライバシー侵害には当たらないな
流石、頭が良いけど使い方を間違ってる人たちの集まるサイトだw

  • 2014/05/30(金) 17:14:47 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

うちのブログ(はてな)にも運営者から「プライバシー侵害」として、削除要請が来ました。まあ、伏字にしました。

イカタコウイルスの作成者は「忘れられる権利」を行使しているらしい。だが、少なくとも私には忘れられない強力な記憶を残しましたけどね。

  • 2014/05/31(土) 23:53:03 |
  • URL |
  • sas #z8Ev11P6
  • [ 編集 ]

実刑判決を受けた元弁護士林 田 学が著書を発売、Wikipediaで宣伝活動を行う - 楽しくないブログ nvmzaq.blog.fc2.com/blog-entry-284.html
何故消したし。それとも何かの利 権 か?

  • 2014/08/24(日) 14:25:42 |
  • URL |
  • lot #-
  • [ 編集 ]

FC2に消されたんでしょ
他のFC2ブログでも消されてる

  • 2014/08/24(日) 15:12:41 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

過去の報道を調べたら氏名が分かったので検索してみたら、本名でやってるSNSが出てきた。
ラインのスタンプも出しているらしい。

  • 2016/03/23(水) 01:34:27 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nvmzaq.blog.fc2.com/tb.php/360-57b933b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad