楽しくないブログ

AllAboutがドワンゴの新卒採用課金制度に対抗して新卒採用奨励金制度を発表したところドワンゴが激怒する

ドワンゴが今年の新卒採用にて冷やかし受験者を絞るために受験料を「2525円」徴収することを発表したのだが、それに対してAllAboutが受験者に「2500円」奨励金として配布することを発表した。するとドワンゴがAllAboutに対して激怒、抗議を行い、AllAboutは奨励金制度を取り下げる結果となった。

新卒入社試験の受験料制度導入について | ドワンゴ
http://info.dwango.co.jp/recruit/graduate/guideline01/

入社試験の
受験料制度導入について

ドワンゴグループでは、2015年新卒採用において、ご受験の際に2525円を受験料としていただきます。ただし、地方在住のかたの受験料は免除いたします。お支払いいただいた受験料は全額、寄付を致します。


就活生のみなさんへ

本気の方だけ
受験してほしい

今回、はじめての試みですが、新卒のかたの入社試験に受験料をいただくことにしました。金額は2525円。目的は、本気で当社で働きたいと思っているかたに受験していただきたいからです。


-------------------------------------------------
新卒入社試験の奨励金導入について | AllAbout
http://corp.allabout.co.jp/recruit/fresh/2015/bounty/

新卒入社試験の
奨励金導入について

オールアバウトでは、2015年新卒採用において、
株式会社ドワンゴの新卒入社試験を受験し受験料を支払った”本気の学生”に対して、
2,500円を奨励金としてお支払いいたします。
※注)奨励金受給条件はQ&Aをご確認ください


てっきりドワンゴとタイアップして話題作りの出来レースかと思ったのだが、そうでは無かったらしい。勝手にAllAboutが人の企画の尻馬に乗り、注目を浴びようとした安易な企画で、当然ドワンゴは激怒することとなった。ドワンゴは皮肉じみた記事を作成、公開することでAllAboutを痛烈に批判、AllAboutはやむなく奨励金制度の中止と謝罪をせざるを得なくなったのである。

受験するとお金をもらえる会社とまとめてエントリーのおすすめ | ドワンゴ
http://info.dwango.co.jp/recruit/graduate/guideline01/add01.html

12月1日に発表した弊社の新卒採用試験の受験料制度につきまして、いくつかの会社より応募すれば逆にお金がもらえるという制度の発表がございました。
現在、就活サイトには人気ランキング上位の企業にボタンひとつで一括エントリーする仕組みがあり、どこを応募すれば分からない学生に、興味がある企業には気軽な気持ちで全部エントリーすることを奨励しています。結果として、ひとりで100社も採用試験を受けて1社も合格しないような学生が続出し、一方で合格する学生は何社からも内定をもらうため、企業側も大量の学生の応募に対応しなければならない上に内定を出しても、なかなか学生が入社してくれないといった現象に苦しめられています。
今回、弊社が受験料を頂くことを決めた背景には、こういう新卒採用を巡る現在の不幸な状況になにか一石を投じられないかという思いがありました。けっして受験料を収入として得たいわけではありませんので、集まった受験料は、当初にも発表したとおり、全額、奨学金などとして寄付する予定です。
ですから、このたび特にリクルート様の関連企業であるオールアバウト様が、お金を取るのか渡すのかが問題であるように弊社の主張を誤解させるような企画を始められたのは、とても残念に思います。


-------------------------------------------------
新卒入社試験の奨励金制度の中止について | AllAbout
http://corp.allabout.co.jp/recruit/fresh/2015/20131213/

このたび弊社が企画した「新卒入社試験の奨励金導入制度」に関して、ドワンゴ様より下記のような見解が発表されました。
http://info.dwango.co.jp/recruit/graduate/guideline01/add01.html

この発表文において、ドワンゴ様は本企画が、「記念受験や受験料回収といった、本気のないエントリーを促すものであり、批判を覚悟で一石を投じようとした我々の取り組みを茶化し、無効化しようとするものです。」とのご指摘をされておりますが、弊社といたしましてドワンゴ様の制度を茶化す意図で実施した ものでは決してなく、むしろ弊社も「受験料徴収制度」という試みを尊重した上で、本企画の 実施に至った次第です。

弊社としては、受験料を支払って本気でドワンゴ様を応募され、その上でこのような奨励金制度を利用される学生の方々は、従来弊社に応募する方とは異なる層であろうと考えました。そしてそのような学生の方々を支援し、是非ともお会いしてみたいと考えました。

しかし、ドワンゴ様からこのような見解をいただいた以上、ドワンゴ様を本気で応募する学生の皆様が、本企画を利用して、弊社を応募する可能性も極めて低いものになると想定されます。また本企画が存在することにより、学生の皆様を迷わせる事態となることは弊社も望んでおりません。

加えて、本企画により、ドワンゴ様のされた新卒採用における問題提起に対して、「茶化し、無効化しようとする」といった誤解を与えてしまったことは本意ではございません。

以上のことを持ちまして弊社としては、本日をもって本企画での応募受付を終了することを決定いたしました。(通常の選考受付は引き続き実施しております)

今回の弊社の企画によって混乱を招いたことに関しまして、学生の皆様、関係者の皆様には深くお詫び申し上げます。


ドワンゴの企画自体もたいがいだが、AllAboutに非があるのは当たり前である。人の企画に乗って売名しようという意図が見え見えであり、何故許可も取らない状態で企画にストップがかからなかったのか不思議なほどである。AllAboutは有名ではあるが、実は社員は何も有益なものを生み出せてはいない。記事を書いているのは「ガイド」と呼ばれる外部の専門家であることがほとんどであるし、最近始めた「AllAboutまとめ」もNAVERまとめを参考にしただけの二番煎じである(中身は有用なものが多いが、そもそもそれはガイドが書いたもの)。会社の中に「企画は生み出すもの」という発想が希薄で、何かしら面白いイベントに乗ることだけを考えている集団なのだろう。それだったら糞でも生み出せるドワンゴのほうがまだマシである。そもそもまともな企業だったら他社の許可なく勝手に企画に乗ったりはしない。こんな教養の低い会社に入社したところで、まともな社会人にはなれないだろう。新卒学生は図らずもAllAboutは受けるに値しない会社だということを認識することが出来たようである。 このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nvmzaq.blog.fc2.com/tb.php/249-bcfb53a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad