楽しくないブログ

FC2が「FC2まとめ」をスタート、記念キャンペーンで100万円をばら撒く

FC2が新サービス「FC2まとめ」を開始した。

FC2が「まとめサイト」参入、アクセス数に応じてインセンティブ付与も
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20130902_613610.html

「FC2ブログ」などのサービスを提供するFC2,Inc.は2日、特定のテーマに沿ったリンクや画像、動画などを集めた“まとめページ”を作成できるサービス「FC2まとめ」を公開した。まとめページを作成するには、無料のFC2アカウントを取得する必要がある。

 まとめページの月間PV数に応じて、FC2が得る広告費を「FC2換金可能ポイント」として還元するインセンティブも用意する。FC2換金可能ポイントは1ポイント=1円で、1万ポイント以上貯まると換金できる。

FC2まとめ
http://summary.fc2.com/


見た目のデザイン、インセンティブ制度等誰がどう見ても「NAVERまとめ」のパクリである。特徴はアダルトが解禁されていることであり、話題のまとめにはエロまとめが当たり前に並んでおり、アクセス数も真面目なまとめに比べてどれも頭一つ抜けている。FC2はかつてブログシェアが圧倒的に一位だったのだが最近はlivedoorやAmebaに追い上げられており、特にlivedoorには2ch系まとめブログをほぼ全て奪われてしまっている。NAVERまとめも結局livedoorのものであり、近年はFC2よりlivedoorのほうが上をいっている印象である。FC2の印象として最初にあげられるのは「アングラ」的要素であり、例えば無法地帯のFC2動画が印象を持たせるのに一役買っている。というのもFC2は本社をアメリカに置いて実業を日本でやっているという脱法企業なので、自然とそういう犯罪助長行為に走りやすくなるのである。ただ、今回のFC2まとめに関しては「アダルトOK」という点が明確に差別化されており、かつ集客力もあるものとなっている。キャンペーンで100万円相当のポイントをばら撒くようで、早速乞食が著作権無視の糞まとめを乱立しているようである。しかしNAVERとは違ってFC2は著作権等の対応は驚くほどしないので、キュレーターも安心して犯罪行為に走れるわけである。「FC2まとめ」は開設1日で、アングラなサイトとなってしまった。

そのほかの大手まとめ系サイトには「AllAboutまとめ」というものも存在する。残念ながら知名度はイマイチで、サービスとしては失敗に部類する。

AllAbout まとめ
http://allabout.co.jp/matome/

AllAboutはライフハック系サイトの先駆けとして有名だが、過去の膨大な記事から共通する情報を集約、再編集したものが上記のサイトである。開設当初はただ過去ログをコピペして羅列しただけの糞サイトであったが、サービスが続くにつれて記者のまとめ方も上達してきており、最近ではまとめとしては「見やすい」「高品質」を維持したものになっていると言って良い。
「AllAboutまとめ」の最大の特徴はインセンティブ制度が無く、一般人がサイトに参加できない点である。NAVERまとめやFC2まとめは誰でもまとめられてアクセスに応じて金が入る制度だが、AllAboutまとめは収入にまつわる制度は一切無く、プロが勝手にまとめて勝手に公開しているだけのサイトである。読み手からすれば、一方的に書かれたブログと大して変わりは無く、AllAboutまとめはまとめサービスとしては全然流行しなかったのである。しかし逆を言えば、全うなまとめサービスは流行らないということだ。NAVERまとめもFC2まとめも結局「金になる」から流行っているのであり、純粋に「まとめ」を見に来ている人物はほとんどいないということの裏づけとなっている。 このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nvmzaq.blog.fc2.com/tb.php/181-c506238f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad