楽しくないブログ

イケダハヤトはキチガイになりたがっている

イケダハヤトがまた炎上している。こいつの炎上は人が一日三食食べるかのごとくの頻度で発生するので何も珍しいことではない。イケダハヤトはあだ名がサンドバッグやPV乞食であるように、炎上することをビジネスとしている。今回もイケダハヤトは巧妙に自らの論考に矛盾を含ませることで、炎上を拡大させている。

ネットイナゴの暴力性。気軽に「死ね」という人々 - ihayato.書店
http://www.ikedahayato.com/index.php/archives/23402

責任を取る覚悟なしに「死ね」と発信してはいけない、なんてものは理性があれば誰でもわかる話です。幼児だってわかります。

人間は進化していく動物です。いい加減に理性を身につけましょう。一刻も早く、この種の動物的な暴力を消していかなければ、犠牲者は増えつづけていきます。

これをお読みのあなたは、自分のことばに責任と覚悟を持ってください。完全に発言の責任を取ることはできませんが、それを取ろうという覚悟くらいは、誰でも持てるはずです。


今回特に炎上しているのはこの箇所である。イケダハヤトは以前やまもといちろうとの対談で「自分の発言で誰かが会社を辞めてノマドになろうとも責任は負わない」と明言している。そのわりには上記エントリであたかも正論のように偽善を振りかざしているのだ。このエントリを読んで感銘したユーザと矛盾に気づいたユーザの間で勝手に喧嘩が始まりPVを獲得、そしてイケダハヤト氏ご自慢のグーグルアドセンスで銭を稼いで生活している。

イケダハヤトはやまもといちろうにはなれない。イケダハヤトはわりと根は普通の人間である。やまもといちろうのように呼吸と同時に嘘を吐くことはできない。自然な炎上を頻繁に起こすことはできないのである。一方やまもといちろうは本物のキチガイなので、100億円の資産を持っているだとかシカゴ大学で学んだとか平気で虚言をまき散らす。やまもといちろうは本気でヤバい人物なので、その点を追及していくと平気で復讐してきそうだが、イケダハヤトにはその恐怖感は無い。イケダハヤトは普通の人なので、炎上を作ることでしかPVを得ることができないのである。イケダハヤトは過去にこのようなエントリを書いている。

イケダハヤト流!ネットの誹謗中傷・炎上を自分のエネルギーに変換する「回路」の作り方 - ihayato.書店
http://www.ikedahayato.com/index.php/archives/23402

・何かを変えようとしたら、必ず批判が起きる
・本当に新しいものは、同時代の人には理解されない
・叩かれれば叩かれるほど、一流の人たちに近づく

というわけで、ぼくはこの3つの「変換回路」をもって、炎上をエネルギーにしています。
こういう回路を体内に埋め込んでおくと、匿名の人々からどうこう言われるのが、むしろ心地よいくらいになっていきます。


イケダハヤトの本音が見え隠れしている。彼は炎上中毒である。炎上してPVを得ることにオーガズムを感じるのだ。イケダハヤトの世界において、炎上している人は憧れである。彼はやまもといちろうになりたがっている。叩かれることが一流だと何故か信じて疑わないので、叩かれたくて仕方ない。しかしイケダハヤトは普通の人である。キチガイ有名人になることはできない。だから演じるしかないのだ。穴まみれの論考を振りかざすことで誰かに叩かれるのを待っているのだ。彼の炎上は意図的なものであり、いつも不自然な理由はそこにある。 このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

i






























































































































































































































































































































































































































































































































































  • 2014/05/21(水) 14:47:34 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

kiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii



















































































































































































































































































































































































































































おちんちn

  • 2014/05/21(水) 14:48:11 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nvmzaq.blog.fc2.com/tb.php/123-20a18390
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)