楽しくないブログ

「おーぷん2ch」や「2ch.sc」に対応した過去ログリーダーサイト「2ログ」が誕生

2chまとめブログのためだけに作られた掲示板「おーぷん2ch」や、違法コピーサイト「2ch.sc」の過去ログを検索できる「2ログ」というサイトが誕生した。

2ログ
http://2log.sc/

上記サイトは「2ch.sc」の書き込みと「おーぷん2ch」の書き込み情報を同時に検索することが出来る。ただし、本来の正式サイトである「2ch.net」のみは検索できない。「2ch.net」は主要板の名前欄に「転載禁止」の文言が記載されるため、アフィリエイターにとっては転載ができない。「2ch.sc」は「2ch.net」の書き込み情報を全て盗み転載しているが、「転載禁止」の文言は別のワードへと置換される。これにより、アフィリエイターにとっては初めて価値のある書き込みと変わるのである。

上記サイトは外見は大手過去ログリーダーサイト「ログ速」に酷似している。サイトのデザインは完全に流用したようなものだ。一見すると同じ管理人により作られたのではないかとも考えられる。
ここからは完全に推測だが、「2ログ」が「ログ速」と同じ管理人であることには疑問が残る。最大の疑問点は、「2ログ」には一切広告が無い事である。ログ速管理人は金の亡者であり、一時期ログ速に対して広告主への通報が過激化した際にもすぐに別広告に張り替える等の対応を取っている。ところが「2ログ」に対して一切広告を掲載していないのは、疑問が残る。
さらに、微妙にレイアウトが異なる点もおかしい。ログ速管理人であれば、それこそ同じソースでデザインを流用すればいいのに、ことごとく微妙にレイアウトが異なるのだ。まさに「似せて作った」と言わんばかりの出来である。

「2ch.sc」に「2ch.net」がクロール攻撃を受け続けている件については、JimやCodemonkeyといった運営チームが対策をすると明言しているものの、未だに一切の対策を行っていないことから、不信感も漂っている。

Let's talk with Code Monkey-san Part.4
http://pele.bbspink.com/test/read.cgi/erobbs/1401039505/77

77 :Code Monkey ★:2014/05/30(金) 16:04:47.24 ID:???

(中略)

>>75
I am currently strengthening the 2ch backend architecture.
After the backend architecture is stronger, then it will be trivial to stop the log copy sites.
Please wait until I have finished the new architecture changes.

(後略)


「ただ今2ch.netの根幹部分の強化を行っており、それさえ終われば2ch.scのコピーを止めるのは容易い」と発言している。これから1か月ほど経過するが、未だサーバ不安定であり(これは攻撃を受けているせいだが)、対策もできていない。「2ch.sc」の過疎っぷりは相変わらずだが、実は上昇傾向である。アフィブログがひたすらリンクを「2ch.sc」に貼ったことで被リンクが増加、結果検索順位が急上昇し、低リテラシーのアフィブログ読者が「2ch.net」と勘違いして書き込みが増えているものと思われる。総書き込み数から見るとまだまだ「2ch.sc」は過疎ゴミコミュニティみたいなものだが、あまりに「2ch.net」は無策と言えよう。クロールさえ止まれば「2ch.sc」なんて機能は停止し脳死状態ご臨終となるので、どうにかして早急に対策をしてもらいたい。 このエントリーをはてなブックマークに追加

ネットの拡散力を甘く見た日本女子大

先日、明治大学と日本女子大学の合同インカレサークル「クライス」が新宿にて大量に卒倒者を出し、警察沙汰となったことが話題となった。発信元はTwitterで、その異常な光景は瞬く間に話題となった。現在では「明治大学 クライス」で検索すればすぐ出てくる状況である。
情報が錯綜しており、なおかつネット上では陰謀論が活発なため、クライスのメンバーが新人の女子に対して睡眠薬や脱法ハーブを盛ったといった噂が立っている。実際クライスのメンバーのTwitterには過去にハーブの名前やカプセルの写真がアップロードされているし、お持ち帰り自慢の発言があったりと、状況証拠的には真っ黒な状態だが、確証は得られていない。過去に早稲田大学のサークル「スーパーフリー」で日常的に強姦が行われていたのだが、クライスでも同様のことが行われていたと非難が殺到しており、明治大学と日本女子大学のネット上の評価は地に落ちつつある。

今回の事件に対して、大学がそれぞれ見解を発表している。うち明治大学は言い逃れの仕様が無く、確定的証拠の無い強姦や脱法ハーブに関しては否定しつつも、クライスのメンバーで大量に卒倒者が出たことを認めている。

本学公認サークルに関する報告 - 明治大学
http://www.meiji.ac.jp/koho/news/2014/6t5h7p00000hn0ch.html

2014年06月24日
明治大学
 新宿旧コマ劇場前で大学生が昏倒していた写真及びその情報が,インターネット上に流れております。この内容について確認したところ,本学公認サークルに所属する部員であることが判明いたしました。
 本学学生がお騒がせしましたことを心からお詫び申し上げます。

 本件については,過度の飲酒から起きた出来事であり,昏倒していた部員の中には未成年者が含まれていることも判明いたしました。なお,これらの部員の体調は回復しております。
 また,詳細については現在確認中です。結果が判明次第,当該サークルに対し,厳正に対処いたします。

 今後,このような事態を起こさないよう,再発防止に努めて参ります。


クライスは明治大学公認サークルである。公認である利点は、大学から活動費が出ることや、施設の使用が許可されること等様々な利点があるが、今回の件で公認は取り消される可能性もある。むしろこれで取り消さなかったら、明治大学の腐りっぷりが露呈するだけである(すでにこのような低俗サークルを公認している時点でたかが知れているが)。
一方で、日本女子大は、我関せずの体制で声明を発表した。「クライス」に日本女子大のメンバーがいることは認めたが、今回の飲み会には参加していなかったと主張したのである。

本学公認サークルに関する報告 - 日本女子大学
http://www.jwu.ac.jp/unv/news/2014/20140623.html

 本学公認の他大学合同サークルにおける飲酒事案が6月20日(金)に発生し、ネット上で話題になるとともに、一部マスコミで報道されました。
 大学でおこなった現時点までの確認では、この会への本学学生の参加は確認されていません。
 ただし本学の大学公認サークルであることは事実ですので、今後の対応について協議する予定です。この度はお騒がせし、大変申し訳ございませんでした。

日本女子大学


日本女子大においても公認サークルである。低俗サークルを公認していたという点では明治大学と変わらない。問題なのは、日本女子大については一切飲み会に参加していないという主張だ。最初にTwitterで話題になった時点で、日本女子大と明治大学双方が参加していたというタレコミになっていたにも関わらず、うちの学生が参加していないから問題ないぞと尻尾切りに走ったのだ。ところが事態がさらに拡散し、テレビでも報道されると主張を一変、飲み会に参加していたことを認めた。

本学公認サークルに関する報告 (2) - 日本女子大学
http://www.jwu.ac.jp/unv/news/2014/20140625.html

 6月20日(金)夜に発生した、本学公認の他大学合同サークルにおける飲酒事案につきまして、さらに確認を進めた結果、本学学生がこの会合に参加していたことが判明しました。詳細については、引き続き確認を行っています。

 大学公認サークルメンバーがかかる事態を引き起こしたことを重大に受け止め、今後このようなことのないよう再発防止に努め、十分指導を行います。

 さらに結果が判明次第、当該サークルに対して厳正に対処いたします。

 

 この度は多大なご迷惑・ご心配をお掛けし、大変申し訳ございませんでした。

日本女子大学


日本女子大学のずれているところは「飲み会に参加していたら有罪」「飲み会に参加していないから無罪」と主張している点である。サークルとして問題なのであり、メンバーが複数人倒れたという事実が問題なのだ。日本女子大学は根本的に間違えている。
結局日本女子大学は我関せずで沈静化すると思ってこのような行動を取ったのである。事態を重く見ているのであれば上記のような発表はしないはずだ。ところがネットで騒がれたから渋々認めたということである。状況証拠しかない時点で、否定すれば責任逃れができると勘違いしたのである。その行動が火に油を注ぐ行動だという発想は無かったのだ。実に馬鹿である。ネットの拡散力を甘く見過ぎている。スーパーフリー事件の時よりネットはさらに世間に浸透しており、このようなヤリサーに対するネットの反発も知らなかったのだろう。日本女子大学のネットに対するリテラシーの低さが表れた結果である。 このエントリーをはてなブックマークに追加

日本のソフトウェアの不正コピー使用率が世界2位の低水準となる

ソフトウェア業界団体であるBSAが、世界における不正コピーソフト使用率の調査結果を発表した。日本は2011年の調査よりも2%低下し、19%と世界2位の低水準となったらしい。ちなみに1位はアメリカである。

日本のソフトウェア不正コピー率は19%
– BSAグローバルソフトウェア調査~ 不正ソフトウェアを使用しない最大の理由はセキュリティへの脅威 ~http://bsa.or.jp/news-and-events/news/bsa20140624/


2013年に日本国内のPCにインストールされたソフトウェアの不正コピー率は19%で、前回調査時の2011年から2ポイント低下しました。不正ソフトウェア総額は13.49億米ドル(約1,419億円※)でした。

世界中のコンピューターユーザが、不正ソフトウェアを使用しない最大の理由をマルウェアによるセキュリティの脅威を挙げ、具体的なセキュリティリスクとして「ハッカーによる不正アクセス」が最多の64%、次いで「データ損失」の59%と回答しました。

世界中のIT管理者の大半が、ソフトウェアがセキュリティリスクの要因になるなど、その危険性を十分に認識しているにもかかわらず、自社内のソフトウェアのライセンスが適正であることに強い自信を示せたIT管理者は半数にも及びませんでした。

日本の国内企業のうち、正規ソフトウェアの使用を明文化した社内規程を整備していたのは僅か37%でした


間違えてはいけない点は、この調査は単純に不正コピーの調査では無く、ソフトウェアにおける不正コピーである。さらに、具体的調査内容や方法は不明であるが、個人よりも企業に対して重点的に調査を行っているようで、企業内におけるソフトウェアの共有や不正コピーについて言及している内容が多い。
日本はここ10年で不正コピーに対する意識は非常に高まっている。今時の大手企業でMSOffice系のファイルをコピーして使っているような低モラル企業は少数派だろう。良い意味で日本人らしいというか、真面目である。昔コピーが横行していたのは、それ自体が不正と言う意識が無かったからである。PCというバーチャル媒体のコピーは技術的観点で革新的であったが、それが法に触れるという意識が無いため、平気でコピーを行っていたわけだが、今は違う。今はライセンスと言う発想が浸透したし、そもそも企業がそのようなリスクを背負ってまで数万~数十万のはした金をケチることのほうがリスクが高いことは馬鹿でもわかるので、ソフト不正コピーは右肩下がりの傾向なのである。

一方で、社内規定で不正ソフトウェアの使用を禁止するということが明文化されている企業が、日本においてたった4割に満たないことも分かっている。企業においてはなんとなくライセンス管理をするにとどまり、規程の元厳密な管理が行われているわけではないのだ。この緩さが、まさに日本における不正コピーに対する意識を表したものとなっている。頭では違法と理解しつつ、厳密には縛りきらないのである。だから悪意あるユーザは比較的容易に犯罪に手を染めることができてしまうし、してしまう。万引きをこっそりしてしまうような奴は日本においてもごく一部の馬鹿だけだが、違法コピーをこっそりしてしまうような奴はそこそこいてもおかしくはない。どちらも似たような犯罪なのだが、犯罪だということは理解しつつも重大性を軽視するような傾向が、少なくとも日本ではある。 このエントリーをはてなブックマークに追加

強きを助け弱きを挫くGoogle

GoogleのアフィリエイトサービスであるGoogleアドセンスは、アダルト系を始めとした様々なコンテンツにおける広告配信を禁止している。審査は広告界一厳しいと言われ、少しでも下ネタやNGワードが含まれていると広告を剥奪される可能性がある。2chにおける名前欄にGoogleアドセンス禁止ワードである「アドセンスクリックお願いします」と記載するだけでも、記事にその意図が含まれていなくとも剥奪されてしまうこともある。
今回昆虫について綴ったブログを運営している人物が、カブトムシの交尾について取り上げたところ、Googleから警告が来てしまうという事態が起きた。

カブトムシブログをやっていてAdsense違反で広告停止!その理由はあのワードがNG!
http://omo69.com/archives/2859

なんでも不適切な表現がブログ内にあり、アダルトコンテンツとしてAdsenseのポリシー違反に当っているとの事!
え?アダルトな表現ってなに?こちとら虫だよ!昆虫!みんなが大好きなカブトムシとクワガタの飼育ブログだよ!
確認の為に自分のブログ「Drumlo」を確認!
うげ!たしかにAdsenseが完全に真っ白になっている・・・なんだここれ?
次はAdsenseの管理画面を確認!うわーーーアカウント停止のアラートがでてるし・・・

広告停止しているよ・・・このまま放置していると、最悪アカウントが停止されて二度とAdsenseが使えなくなる!
なんだよこれ!?なんでカブトムシ・クワガタでダメなんだよ!なにがアダルトなんだよ!マジわからん!


(中略)


なんでも不適切な表現がブログ内にあり、アダルトコンテンツとしてAdsenseのポリシー違反に当っているとの事!
え?アダルトな表現ってなに?こちとら虫だよ!昆虫!みんなが大好きなカブトムシとクワガタの飼育ブログだよ!
確認の為に自分のブログ「Drumlo」を確認!
うげ!たしかにAdsenseが完全に真っ白になっている・・・なんだここれ?
次はAdsenseの管理画面を確認!うわーーーアカウント停止のアラートがでてるし・・・

広告停止しているよ・・・このまま放置していると、最悪アカウントが停止されて二度とAdsenseが使えなくなる!
なんだよこれ!?なんでカブトムシ・クワガタでダメなんだよ!なにがアダルトなんだよ!マジわからん!


結局上記では交尾の表現を「カブトムシは頑張ってます♥︎!」に変更したことで剥奪を免れたらしい。機械的に単語を抽出しているとはいえ、文脈上アダルト表現とは言い難い言葉をかいつまんで広告を停止し恐喝とも言える内容で脅すのは、言葉狩りと言われても仕方がない。

Googleは圧倒的シェアを盾にこのような言葉狩りを率先して行っている。Googleは全てのメディアを意のままに操ることを目標としているため、あらゆるもののデファクトスタンダードをGoogleにしようとしており、実際それはある程度成功している。

Googleが独自の「検索エンジン最適化(SEO)クイックチェックシート」を公開して囲い込みを図る - 楽しくないブログ
http://nvmzaq.blog.fc2.com/blog-entry-43.html

Googleと言えば検索だが、Googleは当然のことだが独自のSEOチェックシートを公開しており、このシートを元に作られたサイトがGoogleにとって評価があがりやすいことを表している。結局現在ネット上のほとんどのサイトはGoogleを始めとした検索エンジンを頼りにしているので、Google様に都合の良いサイトが複数出来上がるのである。
Googleの目標はメディアを操ると同時に、広告を掲載することを常に意識している。実際Googleの収入の9割以上は広告収入であり、広告会社としては当然のことである。GoogleがAndroidスマホを開発したのは、携帯OSのデファクトスタンダードをAndroidにしたいからであるが、何故デファクトスタンダードにしたいかというと、広告を載せたいからである。全ては宣伝のための活動であり、Androidで儲けようという発想は一切無い。
Googleに限ったことではないが、特にGoogleは弱肉強食の理念を貫いている。広告を載せる以上、アクセス数の多いサイトに対しては厚遇な一方で、零細サイトには驚くほど厳しい。上記のカブトムシの件が良い例で、ほんの1ワードで広告停止してしまう一方で、下品な言葉が並ぶ大手2chまとめサイト等では当たり前に剥奪されないままアドセンスが貼られている。さすがに「やらおん!」等のような大手でありながらもあまりに低質かつ愚かなサイトに対してはアドセンス剥奪が行われているものの、ライブドアのプレミアムアドセンスを始めとしたサイトは平気で掲載され続けている。Googleはライブドアに対してプレミアムアドセンスを発行しているが、ライブドアがそのアドセンスを贔屓にしているブログに対し特別に掲載を認めているため、Googleからしても剥奪はしづらい。むしろライブドアが積極的に大手サイトに広告を配信しているので、Googleからしても実は美味しいのである。だからこそ審査は甘くなるし、強きを助けるGoogleが現実に存在している。 このエントリーをはてなブックマークに追加

Amazonが自社製のスマートフォン「Fire Phone」を発表

世界最大手の通販会社「Amazon」が自社製のスマートフォン「FirePhone」を発表した。アメリカで販売されるが、今後世界的に進出することが予想される。

Amazonスマートフォン「Fire Phone」は“何でも認識して即買い”機能付きで199ドルから
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1406/19/news037.html

 米Amazon.comは6月18日(現地時間)、ワシントン州シアトルで開催したメディアイベントで、オリジナルスマートフォン「Fire Phone」を発表した。

 米国で米AT&Tが7月25日から独占的に販売する。価格は2年契約付きで32Gバイトモデルが199ドル、64Gバイトモデルが299ドルだ。年額99ドルのAmazon Primeの1年間無料利用権も付く。

 ディスプレイは4.7インチとそれほど大型ではないが、スペック(記事末に記載)的にはハイエンドで、Amazonならではの2つの特徴、3D機能「Dynamic Perspective」と、カメラやマイクで取り込んだ情報からすぐにショッピングができる「Firefly」を持つ。


Amazonは元々自社開発の電子書籍端末「Kindle」を成功させており、そのメーカーとしてのノウハウの元今回スマホの販売を実現させた。OSはAndroidをベースに作られたものであるが、一応独自ソフトウェアであることがポイントである。機能についてもAmazonサービスをより効率的に便利に使うことが出来る機能が備わっている。
今回Amazonがわざわざスマホを開発した理由としては、言うまでも無くAmazon経由で買い物をさせるためだ。ようはスマホ自体が広告媒体となり、利用者にAmazon通販を促すのである。そのためのプラットフォームを自社で作成したというわけだ。Amazonとしては別に携帯電話販売で事業を成功させようとは微塵も思っておらず、広告のために作られた端末である。Amazonによる消費者の囲い込みが目的だ。
また、Googleもスマホ事業に参戦した理由は、Googleアドセンスである。当たり前と言えば当たり前だが、AndroidはGoogleアドセンスがある限り、未来永劫広告をブロックするような機能を設けることはないだろう。Googleは広告を表示させるためにスマホを作ったのである。Amazonもこれと全く同様のことで自社の広告を出すために、自社端末を出すのだ。Appleは広告業をしていないため、唯一スマホの中で広告排除派だが、これも次第に声が小さくなっていくだろう。世界的に見ても広告業は、大した生産性も無いくせに力を持ちすぎている。 このエントリーをはてなブックマークに追加

ニコニコ動画にてマルウェアのインストールを促される広告が配信される

もはや日本最大の動画サイトとなってしまったニコニコ動画だが、メインの収入源は広告収入である。ところが、ニコニコ動画が利用しているアフィリエイトサービスの一つ「Yahooプロモーション広告」にて配信されている広告に、ポップアップ形式でエラーのようなアラートが出され、その後詐欺サイトへ誘導される形式の広告が配信されていることが判明した。

Yahoo!プロモーション広告
http://promotionalads.yahoo.co.jp/

この件についてはすでに各所で話題となっており、騒動の概要についてまとめられた記事も存在する。

【フィッシング注意】ニコニコ動画・ニコ生を視聴中に、偽Flash Playerの更新サイトへ誘導される事案が発生している【ヤフー広告鯖改ざんか?】
http://peercast.net/archives/2014_niconico_flash_player_fishing.html

2014年6月19日00:05頃にニコニコ動画を視聴していたところ、突然謎のポップアップが表示されました。

Flash Playerを更新しろ!と、カタコトで言われる

この画像は、表示された謎のポップアップ画面です。曰く、「Flash Playerが最新でないのでこの動画は見られない。アップデートしろ」、といった代物。
「Flash Playerは別に最新でなくとも動画は視聴できるし、そもそも普通の神経をしていればこんなポップアップ出さねーだろ、何言ってんだこいつ」状態である。明らかに偽物臭がプンプンしている。


ポップアップ表示後、偽Flash Playerの更新サイトへ誘導される

こちらは【偽物】、偽flash Playerをインストールさせようとするフィッシングサイトです。
ポップアップを閉じると、ブラウザ上ではそれっぽいFlash Playerの更新サイトが表示されてしまいました。見かけ上は本物っぽいですが、どことなく怪しい。そもそもサイトに書かれている日本語がすごく不自由なのだ。

URLを見れば一目瞭然、そう、これは偽物のFlash Playerアップデート表示を画面に行い、マルウェアをインストールさせようとする悪意のある偽サイト(フィッシングサイト)なのです。


この広告の厄介なところは、通常の広告欄に収まる偽警告ならまだしも、ポップアップで表示されるところである。正直ここまでやられてしまうと、相当普段から広告に対し警戒心を抱いていなければ騙されてしまうだろう。本来ならYahooが広告審査で弾かなければならないのだが、どうせ大した審査もせず金で次々配信許可を出しているから、このような結果となっているわけである。数年前から問題となっている「お使いのパソコンの性能が低下しています!」と表示されるような悪質広告も、広告配信会社側が何の処置も取らないからこれだけ蔓延る原因となっている。

違法な詐欺警告表示広告に対して国民センターが注意喚起を行う - 楽しくないブログ
http://nvmzaq.blog.fc2.com/blog-entry-346.html

特に今回のケースでは「ニコニコ動画のような大きなサービスに詐欺広告が埋め込まれるわけがない」と妄信した結果広まってしまったという点も否めない。ただ、ふたを開けてみればニコニコ動画も個人サイトも同じような形態で広告を配信しているだけなので、サイトの規模と信頼性は一切関係がないのである。人が多ければ安心するというのは集団心理として当然なのでそれ自体が悪いわけでは無いが、このような事態は起きるべくして起きたとも言える。最近発生した似たような例では、ツイッターにて連携アプリケーションの一つ「ツイート数カウントくん」を導入しているユーザが勝手にフォロワーをブロックしていたという事例もある。これも大人数が利用する人気サービスであったが、実はサーバごと乗っ取られていたことが判明した。

ツイート数カウントくん アクセストークン流出に関して
http://app.xmgn.com/tweetcounter/

この度、私の管理しておりました「ツイート数カウントくん」のアクセストークンが流出し、悪用されていた事実が発覚致しました。

アクセストークンというのは、Twitterアプリを認証した際、そのユーザーに成り代わって操作を行う事の出来るの鍵のことです。

今回は、その鍵を悪用し、ツイート数カウントくんのユーザーに成りすまし、ある特定のユーザーを大多数のユーザーでブロックしていた事が分かり、発覚したものです。

被害に遭われました方々には、深くお詫び致します。

アプリ自体の削除は、6/14(土) 朝10時過ぎに行っており、今後同様の成りすましが起こる事はございません。また、アクセストークンを利用しての、ユーザーのパスワードの表示や変更などは、Twitterの使用上、出来ません。

利用していた皆さんにおかれましては、一度、フォロー及びフォロワー一覧をご確認の上、身に覚えの無いフォローやブロックが無いかをお調べ頂くよう、お願いいたします。

今回の流出が、どういった経路で行われたかについては、サーバ自体乗っ取られてしまい、ログも全て削除されてしまった為、追跡は困難ではありますが、一部で噂されているような、私がトークンを売った等ということは、誓ってございません。


これも大人数が利用していたサービスであっただけに、このような事態になるなんて想像しなかった人も多いだろう。しかし、ふたを開けてみれば管理者はごく普通のエンジニアであり、別に大企業が運営しているわけでもなく、元々内輪向けサービスだったものが広がっただけでセキュリティ面においては内輪向けサービスと何ら変わりはないものであったということである。そもそもツイッターの連携アプリという方式があまりにセキュリティ無視な仕組みであることも問題であり、これをユーザ側でどうにかしろというのは難しい。 このエントリーをはてなブックマークに追加

悪質ブログ「やらおん!」管理人が「みんなのパズドラ」「豚小屋ゲーム速報」などの管理人と同一人物であることが濃厚となる

悪質捏造を繰り返した末2chに転載禁止命令を受けたブログ「やらおん!」が、別の2ch転載禁止ブログを運営していたことが判明した。楽天のアフィリエイトIDが一致したことが判明した経緯である。

【PSO2】豚小屋管理人=やらおん管理人確定
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/ogame3/1402930427/

1 :名無しオンライン:2014/06/16(月) 23:53:47.69 ID:8+KU84Ti
まずはやらおん、豚小屋管理人のプロフィール
http://archives.plusvip.jp/lobsoku/original/2260.html

これが決定的な証拠(楽天アフィリエイトIDが一致)
1235b4ef.b81345d8.1235b4f0.781ec2c3
↑これ
http://gyazo.com/5d2d22750bc699b8628afcb66f743443
http://gyazo.com/9e118347c287c7d13a175c3618920f48

バカの一つ覚えでしか反応できないゴミ管理人はさっさと消えてね
http://gyazo.com/90b0a39f29ebaa4ec563a0d5c25ba1fa

アドセンスクリックお願いします!
↑立派な規約違反
http://megalodon.jp/2014-0616-1023-41/butatogame.blog.fc2.com/blog-entry-1952.html
http://megalodon.jp/2014-0612-1216-25/butatogame.blog.fc2.com/blog-entry-1136.html

ブログではバグなども記事にしているのでPSO2の規約違反

関連スレ
【PSO2】豚小屋速報閉鎖・BAN要望スレ1【ひどすぎ】
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/ogame3/1402336991/


一致したからなんだという話でもあるが、やらおんは2chから転載禁止を受けた際に、やらおんに限らずその関係者含めて運営する全てのサイトも同様に転載禁止である旨を伝えられていた。にもかかわらず上記の「豚小屋ゲーム速報」にて2ch転載禁止を破ってまとめブログを運営していたことが、問題になっている点である。

アフィリエイトIDとは何ですか?
http://webservice.faq.rakuten.co.jp/app/answers/detail/a_id/13776

アフィリエイトIDは、アフィリエイトパートナーを特定する文字列で、1楽天会員IDに対して、1アフィリエイトID が発行されます。
アフィリエイトIDをURLに埋め込む形で用いることで、楽天アフィリエイトの成果報酬を獲得することが可能となります。
また、第三者が開発したアプリケーションにあなたのアフィリエイトIDを埋め込んで利用することもできます。


楽天アフィリエイトIDはアカウント毎に発行される。住所情報等から個人を特定するので、複数ID取得はバレるため、望ましくない。URLにIDも埋め込まれるので、これをキー情報として同一管理人のコードが特定することが可能というわけである。ただ、キー情報を検索することはできないので、サイトを一つ一つ検証して照合する必要があり、めったやたらに発覚する者ではない。
また、上記スレではGoogleアナリティクスをキー情報として他にも「2ch音楽速報」というブログがやらおん!により運営されているものではないかと言われているが、これは間違いである。何故ならGoogleアナリティクスはユニークIDであることは事実だが、これはアンテナサイト用のコードであり、大量のブログに埋め込まれているからである。

どちらにせよ、楽天IDの一致により「やらおん!」と「豚小屋ゲーム速報」が同一管理者であることは特定された。さらに、この楽天IDは「スロパチで今日も負けたまとめ」というブログにも貼られており、こちらもやらおん!により運営された規約違反サイトである。そして、この「スロパチで今日も負けたまとめ」に貼られているGoogleアドセンスのコードが、大手アフィブログ「みんなのパズドラ」のコードと一致したことで「やらおん!」と「みんなのパズドラ」が同一管理人であるということも濃厚となった。

やらおん! 計算結果 - アフィコード計算機
http://www.peeep.us/a33fac79
豚小屋ゲーム速報@PSO2 計算結果 - アフィコード計算機
http://www.peeep.us/02966428
スロパチで今日も負けたまとめ 計算結果 - アフィコード計算機
http://www.peeep.us/e1b662a7
みんなのパズドラ 計算結果 - アフィコード計算機
http://www.peeep.us/4349c0d1

キー情報がベン図のように楽天からGoogleへと移り、このような特定に至っている。そもそもGoogleアドセンスは一人一アカウント、BANされれば再取得不可というものだが、やらおん!の場合は会社単位で取得申請を行い、取得しているものと思われる。やらおん!はあまりに低俗で著作権無視のゴミブログであったため一度アドセンスを剥奪されているから、個人の場合再申請がそもそも通らないはずだからだ。そもそもあの更新ペースからして一人でやっているはずもなく、「やら管」などというふざけた呼称も、中の人は複数人いるのは言うまでもない。

やらおんの最大の弱点は、Googleプレミアムアドセンスの恩恵にあずかれなかった点である。同様の捏造ブログ「はちま起稿」「ハムスター速報」といったサイトは、あれほど低俗で低質な記事を並べているにも関わらず、プレミアムアドセンスを取得しているため事実上BAN対象外である。やらおんはFC2でブログを作成してしまったために、ライブドアが大手ブログに貸し出しているアドセンスを貼ることができないのである。だから低俗記事を書いたことでBANされてしまったし、それにより収入は大幅減というわけである。さらに転載禁止まで食らったやらおんにとって、別ブログを作るという逃げ道はある意味必然とも言える。豚小屋ゲーム速報においてもPSO2スレで嫌われまくっているくらい煽り記事の連発であるし、やり口はやらおんと何も変わらない。反省していない分悪質である。癌細胞が転移するかのごとく、やらおんはネットに悪影響を振りまいているのである。 このエントリーをはてなブックマークに追加

「やらおん!」を訪問するユーザがよく訪問するサイトは「ひまわり動画」

Twitter等での痛い発言で知られるアニメ監督「ヤマカン」こと山本寛が、インタビューの中でアニメプロデューサーは皆が皆やらおんの動向に心酔していることを明かした。

アニメ業界ウォッチング第5回:アニメーション監督/演出家・山本寛が本音を語る!
http://akiba-souken.com/article/anime/20323/

――山本監督からは、今のアニメ業界はどう見えますか?

ひと言でいうなら、「つまらない」です。作品を見ても、業界の人間と話しても、つまらないんです。プロデューサー連中は『やらおん!』がー『やらおん!』がーの大合唱だし(笑)。


上記の発言からはプロデューサーが「やらおん!」に対して好印象を持っているのか嫌悪しているのかは読み取れない。ただし、やらおん!が結局アニメ業界を左右するほどの影響力を持っていると認めているのは事実だし、現実問題としてやらおん!に対して好印象を持ってしまっている業界人も少なくない。この期に及んで一個人ブログであるはずのやらおん!を公式Twitterが紹介してしまうという事例が後を絶たない。

『シドニアの騎士』twitter公式アカウントがやらおんをリツイート 持ち上げられてると思ったら…
http://fox.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1397987374/

1 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/04/20(日) 18:49:34.50 ID:l45w/F7d0●
http://i.imgur.com/MKOek2s.jpg


上記の件はアニメ『シドニアの騎士』ではなくあくまで原作編集部の話だが、告知用アカウントということもありアニメの話題を取り上げている。その編集部がやらおん!の記事を平然と紹介してしまうというリテラシーの低さに驚きである。
そもそも上記編集部は「講談社」であり、講談社は過去にやらおん!に対して無断転載に抗議したことがある。抗議をするようなサイトの記事を紹介する編集部の頭の悪さにはあきれ果てるばかりである。実に馬鹿である。

やらおんが何度目か知らないけど無断転載で関係者ブチギレ - 楽しくないブログ
http://nvmzaq.blog.fc2.com/blog-entry-10.html

上記の件では、講談社はやらおんを「宣伝の一環となる」と擁護する発言もしている。つまりやらおん自体の問題性には目をつむって、自身の利益さえ守れればいいという発想の会社なのである。その愚考はやらおんの悪行の被害者となったことで改めたと思っていたが、今度は自らやらおんを宣伝するような行動を取っており、反省の色は一切無いことがわかる。

やらおんの根本的な問題は、結局金稼ぎしか能が無いことである。やらおんは見てないアニメを見たと嘘をつき、興味の無い話題をネットの口コミだけをソースに事実確認をせず拡散させ、低俗かつコンテンツを馬鹿にするような煽り記事を作ってPVを稼いでいる。行動原理の根本はとにかく金稼ぎであり、それ以外の主義主張は一切無い。金を貰えば作品を褒めるし、叩けば盛り上がる作品は平気で叩く。ヤマカン作品が代表的であり、元々構ってちゃんでキチガイ気質のあるヤマカンの作品は叩けば叩くほどPV稼ぎになるのだ。

プロデューサーが「やらおん!がーやらおん!がー」となるのも無理はない。その方が儲かるからである。どんな業界でもそうだが、物を売る相手は馬鹿であれば馬鹿であるほどやりやすい。やらおん!は一時期の勢いからは信じられないほど勢いも落ちてきており、やらおん!=有害サイトという認識がある程度広まっているのは事実だが、それでもまだまだ業界最大手クラスのアクセス数は誇っている。推測値ではあるが、やらおん!のアクセスは半分以上が直接、つまりお気に入り等からリンクしているという調査結果がある。

Yaraon.blog109.fc2.com - SimilarWeb
https://archive.today/AGtuP

つまりこのサイトのうち半分は、信者により成り立っているということである。世の中にこれほどまで馬鹿がいるということが数字で表れている以上、こいつらに宣伝しないで誰に宣伝する状態だ。だからこそプロデューサーはやらおんに裏金を握らせ、露骨なステマを展開するのである。馬鹿相手なので露骨なステマであっても何の問題は無い。やらおんを訪問する馬鹿が他にどんなサイトを訪問しているかの記録にも「Hamusoku.com」「Blog.esuteru.com」「Jin115.com」「Otakomu.jp」といった頭の悪そうなサイトが並んでいる。特に面白いのが、この中に「Himado.in」があることだ。これは犯罪と権利侵害の温床である「ひまわり動画」である。つまりやらおん!を見ているユーザにとっては著作権法を守るという意識は無く、自分さえ楽しめば権利侵害なんて気にしないような小学生レベルの低脳ばかりということだ。やらおん愛好者=犯罪者ということが証明できたわけである。

アニメ制作会社のメイン収入はDVD売り上げではない。スポンサーからの収入である。当然売り上げ3桁のような大爆死アニメを作り続けていてはスポンサーが寄り付かなくなり赤字となるが、そこそこ話題作となればアニメ制作会社は赤字にはならない。だから、やらおんが権利侵害して無断転載を繰り返しても実はそれほど痛くないのだ。
プロデューサーにとってはスポンサーがつかなくなることが何よりも恐怖なため、法律を破ってでもやらおん様に宣伝してほしいわけである。そこにモラルやアニメ愛は存在せず、己が明日の飯を食うためだけの世界だ。やらおん様に金を渡せば好意的に取り上げてくれるし、やらおん様を叩けばヤマカンのように不遇なネガキャンを食らうわけだ。そしてそれに踊らされるひまわり動画愛好家のやらおん信者たちが暴徒化し、やらおん様を中心とした絶対王政が築かれるのである。 このエントリーをはてなブックマークに追加

ネット上の匿名著作物は自由に転載できると信じる馬鹿ども

インターネットはその匿名性から、権利者を特定できない著作物で溢れている。権利者不明の著作物も当然著作権は存在する。学校でも習うことである。そういった著作権が生きているコンテンツを無断で利用することは(親告罪とはいえ)犯罪にも該当する。社会においても、真っ当な感覚を持っている企業であればこのようなことはしっかりと守って企業活動を行っている。最近話題になったことではテレビ東京が「過去の番組関係者の方々を捜しています」と、過去に番組で使用した著作物の関係者を探す旨の通知を行っている。

過去の番組関係者の方々を捜しています
http://www.tv-tokyo.co.jp/info/caution_20140519/index.html

今年はテレビ東京が開局して50周年になります。これを記念して社史と社史のDVDを作成することを計画しています。
下記の方々が関わられた映像や写真を社史、社史DVDに掲載したいと考えていますが、連絡先が分かっておりません。
ご本人および、お心当たりのあるご家族、ご遺族、知人の皆様は、テレビ東京までご連絡ください。


中には名前のわかっていない人物もいるが、当然このような人物に対しても著作権は発生する。著作者不明の著作物の問題点は代理公開等をするにも許可を取るべき相手がいないことで、特にテレビ局は上記のようなアーカイブス作成時に甚大な労力を割いている。ただ、このようなオーファンワークスを守らなければ、著作物の乱用という問題が当然発生するので、現状の制度では仕方のないこととも言える。
広義においては、アスキーアート(AA)もこれに分類される。過去に何度かAAを商標登録しようと企んだ企業があるが、諸々の理由で全て断念している。特にエイベックスによる「のまネコ」問題はAAに著作権が存在するということを認識させる強烈な出来事となり、現在でも「インスパイヤ」といった単語が生き残っているほどである。AAは事実上パブリックドメイン化するという慣習もあるため、AAの独占化とも言える商標登録出願行為は忌み嫌われるし、慣習からも逸脱した非常識な行為である。

2ch転載禁止騒動により、まとめブログの一部は「はてな匿名ダイアリー」(通称増田)に目を付けだした。はてな匿名ダイアリーというのはIDが表示されない投稿サイトであり、レスを付けられる形式等から2ch形式に変換したまとめが一部で作られている。特に3月以降増え始め、例えば大手アフィブログ「鬼女速」ではほぼ毎日まとめに転載されている時期もあったという。

あなたの増田記事は鬼女速(2chまとめブログ)に転載されています - はてな匿名ダイアリー
http://anond.hatelabo.jp/20140513233400

本家2chが転載禁止になってから、転載元ソースに飢えた生活板系2chまとめブログが増田に目をつけたようだ。
ここ最近、相当数の転載をしているようなのでまとめてみた。
ググった結果がこれ。
抜けている記事もあるかもしれん。

(中略)

鬼女速が増田を転載して作成した記事数は52
日付を確認して貰えばわかるが、2014年3月末からほぼ毎日転載されている。
増田記事の投稿期間は2008年のものから2014年4月のものまで幅広く転載されている。
このままの状況が続けば、増田に記事を上げると鬼女速に転載されてしまうと思っておいたほうがいいだろう。


はてな匿名ダイアリーは最近無断転載に対して、以下のような声明を発表している。明らかに増え続けているはてな匿名ダイアリーの無断転載に対して牽制しているのは確実である。

はてな匿名ダイアリーを無断で転載しないようご注意ください - はてラボ開発者ブログ
http://labo.hatenastaff.com/entry/2014/06/03/150635

はてな匿名ダイアリーの投稿の著作権は、それぞれの投稿者に帰属します。他サイトに無断で全文転載するなどの権利侵害を行わないようご注意ください
継続的に無断転載を繰り返すサイト・ブログ・事業者等には、はてなから情報削除あるいはサービス停止などの要請を行う場合があります
匿名ダイアリーの投稿者情報は社内でも機密事項として取り扱っており、投稿者への取次ぎは内容によってお断りする場合があります
なお、過去に匿名ダイアリーの記事に対して外部サイトより寄稿や転載の依頼をいただいた際に取次ぎを行ったことがありますが、現在では上記の原則に則り、記事の転載に関しては一切の取次ぎを行っておりません。ご了承ください。


概要は「はてな匿名ダイアリーの著作権は投稿者に帰属するので、投稿者の許可が無いと転載は不可」「作者への取次は行っていない」とのことである。過去には匿名なはずのはてな匿名ダイアリーの投稿者への取次を、寄稿や転載依頼のため行っていたという衝撃的な事実も記載されているが、現在ではそのようなことは行っていないらしい。つまりは運営側ははてな匿名ダイアリーの個人特定は、警察等の依頼以外はお断りであり、かつ投稿者の許可が無ければ転載も不可ということで、事実上外部サイトに全文転載することは認められないということである。これは当然のことであり、著作者の許可も無く転載を行うという行為自体が犯罪であると我々は当然に自覚すべきなのである。
ところがこのようなルールを無視して、はてな匿名ダイアリーを外部転載し続けている輩もいる。はてな匿名ダイアリーの人気エントリーを「増田文学」と称し、文芸作品掲載サービスを行っている別サイト「星空文庫」にひたすら転載するユーザが出現したのである。

星空文庫というサイトに増田が転載されている件
http://anond.hatelabo.jp/20140603052028

個々の作者と転載者に聞かなければ分からないが、おそらく無断で転載されているものと思われる。
転載者の連絡先は一切ないので、この場合、問い合わせ可能なのは星空文庫の運営者のみ。
もし各増田の作者が転載者に許可を出していないなら、星空文庫の運営者に問い合わせて削除申請しましょう。


星空文庫は当然第三者の著作権を侵害する行為は禁じられている。そのため、星空文庫にはてな匿名ダイアリーを転載するのはNG行為である。ところが上記記事で星空文庫への転載を咎められた投稿者は、匿名の名文章は拡散されるべきと主張し、転載をやめる意思が無いことを露わにした。

増田文学
https://archive.today/FwKez

星空文庫の人より転載元の許可有無を問われています。一部転載許可があり一部見做許可(無断)があります。自分は署名と著作権は一対との考えで匿名文章については感銘をうけひろめたいものを転載するだけです。転載が文化であるtumblrに移転すれば邪魔をうけず読まれるべき文学をひろげられますか。tumblrに移転したらこの転載はけすよ。akayume[at]mail.goo.ne.jp


転載許可のあるものは当然転載しても良いが、それ以外は親告罪とはいえ、転載は著作権法に違反している。上記記事では「みなし許可」などという意味不明な言い方をしているが、ようは無断転載をしているのである。読まれるべき文学を広めるのは著作権者本人の意思の元行うべきことであり、どこの馬の骨とも知らぬ第三者が行って良いことではない。謎の使命感で本人は行っているようだが、ようは犯罪である。著作権の考え方のの基礎も知らない馬鹿である。匿名著作物を自由に転載できるという発想自体がおかしいことに、馬鹿だから気づかないのである。実に馬鹿である。 このエントリーをはてなブックマークに追加

2chブラウザ「2chMate」の制作会社が立ち上げ時に西村博之関係者から多大な協力を得ていたことが判明

Android専用2ch閲覧アプリ「2chMate」の制作会社である「エアフロント」が、会社設立時に有名プログラマーである竹中直純の協力を得ていたことが発覚した。竹中直純は違法サイト「2ch.sc」管理人である西村博之と近しい関係にあり、西村博之が「2ch.net」管理人であった頃には2chに関する様々なシステムの開発にも携わっている人物である。
発覚経緯は不明だが、嫌儲板にこのようなスレが立てられたことが話題となったきっかけである。

2chmateの開発会社が西村の関連会社だった事が発覚
http://fox.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1402446733/l50

1 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/11(水) 09:32:13.32 ID:NSL85jzg0 ?2BP(1000)
2chmateを作っている会社は株式会社エアフロント
この中の重役に竹中直純がいる

http://former.digitiminimi.com/nt/profile_detail.html
http://www.airfront.co.jp/category/news

竹中直純は西村の配下である未来検索ブラジルの創業者
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AB%B9%E4%B8%AD%E7%9B%B4%E7%B4%94

なんで2chmateは西村の配下


このスレを立てたBEアカウントは元々西村博之関連の様々なスレを率先して立てていた人物なので、独自調査の可能性もある。どちらにしろ、「2chMate」が西村博之一派の手が少なからず伸びているアプリケーションということが判明したわけだ。

概要を説明すると、開発会社である「エアフロント」の会社概要を見ると、2001年時に会社の規模を拡大し、名称も現在のエアフロントとする際に竹中直純の力を仰いだらしい。

会社概要 | AIRFRONT, Inc.
http://www.airfront.co.jp/profile

未踏ソフトウェア創造事業採択者56名の中でさらに評価が行われ、飯塚豊は12名の”天才/スーパークリエイタ” の1人と認定される。
自己増資して株式会社とし、スタッフの増員、新事務所への移転、株式会社エアフロント”へ社名変更。スタートアップ時には、竹中直純氏に多大な協力をいただく。


また、本人が代表取締役を務める「ディジティ・ミニミ」の代表者プロフィールにも、こちらの旨は記載されている。ページには引用時には本人の許諾を求めているが、論評や検証における引用は日本の法律では合法であり拒否できないため、許諾を得ずに引用を行うこととする。

曖昧な竹中直純の仕事史
http://former.digitiminimi.com/nt/profile_detail.html

[役]2001/10 ~ 株式会社エアフロント設立 取締役 ~ 2003/7


竹中直純は本名で2ch周りの随所で活動しており、2ch.netの書き込み情報を販売していた東京プラスの取締役や、2chにおける仮想通貨「モリタポ」を販売していた未来検索ブラジルの取締役を行っている人物である。西村博之に極めて近い人物であり、いわば西村博之の腰巾着的存在なのだが、そんな人物が2chMateを作成している会社に多大な影響力を持っているということが発覚したのだ。

エアフロントの代表である飯塚豊は西村博之との直接の関係は見えてきておらず、上記だけで2chMateが「2ch.sc」を積極的に支援していると断定するには早い。ただ、他者が権利を持つコンテンツを丸々コピーして自分のものだと主張、それを他社に売って利益を得るという悪質な金稼ぎを行う違法サイト「2ch.sc」に対応するという行為は、西村博之の息がかかっているのではないかと疑われても仕方がない態度である。 このエントリーをはてなブックマークに追加

悪質捏造ブログ「ハムスター速報」が楽天個人情報流出というデマ記事を作成、批判されるとこっそり記事を改変する

悪質なデマを拡散させ続け、JAグループが抗議文を出したら謝罪も無しに記事を削除し知らぬ存ぜずを貫いたことで知られる捏造サイト「ハムスター速報」が、楽天に対して不確定の情報をさも楽天の仕業かのような記事を作成した。
その後、デマ情報の拡散がバレてしまいまずいと思ったのか記事を複数回修正、最終的にはNAVERまとめがソースであると主張して批判をかわす記事に改変したのである。以下が6/2 16:20時点の魚拓である。

楽天ユーザー死亡へ・・・楽天カード情報や会員IDやパスワードが流出しているとネイバーまとめで話題に!楽天ダウンロードでドラクエを購入する人が続出中
https://archive.today/AVKE0

0 :ハムスター2ちゃんねる 2014年6月2日 8:20 ID:hamusoku
楽天カードだけでなく、会員IDやパスが大量に流失してるらしいorz・・・
突然身に覚えのない買い物メールが届いてから、一体どーなってしまうのか?自分の顛末記録です。どうせ他人事・・・と高をククッてるあなたにも起こるかも?


上記の記事ではタイトルにソースがNAVERまとめであることを明記している。
だが、これは複数回に渡り断りも無くしれっと訂正されている。以下が1時間ほど前の6/2 15:30頃の魚拓である。

楽天ユーザー死亡へ・・・楽天カード情報や会員IDやパスワードが流出?楽天ダウンロードでドラクエを購入する人が続出中
http://www.peeep.us/1ccb8eac

0 :ハムスター2ちゃんねる 2014年6月2日 8:20 ID:hamusoku
楽天カードだけでなく、会員IDやパスが大量に流失してるらしいorz・・・
突然身に覚えのない買い物メールが届いてから、一体どーなってしまうのか?自分の顛末記録です。どうせ他人事・・・と高をククッてるあなたにも起こるかも?


さらに、6/2 9:00時点の魚拓である。

楽天ユーザー死亡へ・・・楽天カード情報や会員IDやパスワード大量流出し、身に覚えのない買い物メールが届く人続出中
https://archive.today/muEyy

0 :ハムスター2ちゃんねる 2014年6月2日 8:20 ID:hamusoku
楽天カードだけでなく、会員IDやパスが大量に流失してるらしいorz・・・
突然身に覚えのない買い物メールが届いてから、一体どーなってしまうのか?自分の顛末記録です。どうせ他人事・・・と高をククッてるあなたにも起こるかも?


流れとしては最初に飛ばし記事を書き、楽天が個人情報を流出させたかのようなタイトルで集客を煽った。ところが上記事件はソースが一切無く(強いて言うならNAVERまとめだが、まとめ元記事もTwitterのコメントを切り貼りしただけの、信憑性に乏しい内容)、言うならばハムスター速報による創作記事に近いものであった。立ち位置的には東スポのような裏付けなしに煽るだけの嘘記事である。
ところがハムスター速報の読者は全員低リテラシーであり、ソース確認なんてせず、言われたものをそのまま鵜呑みにする馬鹿しかいないので、ソースの存在しない飛ばし記事を丸々信じてしまい拡散させた。だが、この楽天個人情報流出騒動は、冷静な第三者から見れば「楽天が流出させた」のではなく「流出した情報で楽天ショッピングが悪用された」であることは明白であった。そもそもこのような事象は数か月以上前から起きていることで、それをNAVERまとめユーザが意図的に最近起きたかのように誤認させアクセス稼ぎをしようとしたデマ情報なのである。このことは検索すればすぐに出てくるレベルのことだ。

楽天ダウンロードというサイトから、ゲームの購入完了のお知らせが来ました。2014/1/1820:30:43
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10119652935

楽天ダウンロードというサイトから、ゲームの購入完了のお知らせが来ました。楽天ダウンロードというサイト自体使ったことがなかったため、装ったメールかと思っていたのですが、クレジットカー
ド決済となっており、不安になり確認していたところ何日か後にクレジットカードサイトの利用履歴にも楽天ダウンロードからの請求が反映されておりました。ログイン履歴を確認したところ、購入完了メールがきた時間のログインのIPアドレスはわたしのものとは確実に違っており、明らかに他者からのログインです。


(中略)

ベストアンサーに選ばれた回答

私も先週まったく同じ被害にあいました。夜中に不正ログインされ、朝方の楽天ダウンロードからの「購入確認のお知らせ」で気づき、楽天会員情報も勝手に変更され、退会させられていました。
クレジットカード会社に連絡し、カードを止めてもらい、このあと楽天ダウンロードに調査をかけるそうです。
気持ちが悪いのが、パスワードを盗まれた経緯が素人の私にはまったく見当がつかないことです。とりあえず他サイトのパスを変更し、PCのセキュリティを強化しましたが、何度もクレジット会社が保障を適用してくれないでしょうし、今後、ネット上にクレカを登録することには非常に抵抗があります。
しかし、同時期にまったく同じ被害にあわれた方は他にもいるかもしれないですね・・・。


1000000歩譲って、上記の情報を知らず、かつ低リテラシーであるハムスター速報がNAVERまとめの情報がソースになると考えており、記事を作成した、というところまで認めたとしよう。この場合、ハムスター速報はこの情報がデマであることが濃厚になった時点で謝罪記事を作成すべきなのである。人間ある程度間違いがあるのは仕方がない。NAVERまとめソースというだけで間違いどころの騒ぎではないが、まあそこは良いとしても、問題なのはその後の対応である。ハムスター速報は謝罪するどころが記事タイトルを複数回改変し「自分に責任は無い」「悪いのはNAVER」といわんばかりの行動を取ったのである。当然元記事のNAVERまとめを作成したユーザ「norinorikoko」のアカウントは今すぐ凍結すべきだが、複数回証拠隠滅行為を行っているハムスター速報も同罪である。少なくともこの情報がデマであると再拡散させようという努力は一切合財見られない。ハムスター速報がいかにアクセス数を稼いで収入を得ることしか考えていないかがよくわかる。利用者も利用者で、そもそもこれだけデマを乱発しているハムスター速報を見に行く行為自体が愚かで恥であることに気付かな過ぎである。厚顔無恥な捏造サイトを利用するとこのようなデマに脅されてしまうということを身に染みて体感してほしい。 このエントリーをはてなブックマークに追加

「2ch.net」が名前欄の「転載禁止」を「転載は禁止」に変更するも「2ch.sc」が即座に対応する

違法サイト「2ch.sc」は、現在「2ch.net」のデータを取得し違法に再公開している悪質サイトであるが、名前欄の「転載禁止」の文字列のみ「\(^o^)/」に改編する仕様である。逆に言えば、現在運営されているまとめブログにて名前欄が「\(^o^)/」になっているブログは、違法に取得したコンテンツを利用している犯罪ブログである。「2ch.net」は「2ch.sc」からデータを取得され続けている現状に対しなかなか有効打をうてていない。昨日深夜に「ニュース速報+板」や「モ娘(狼)板」の名前欄が「転載禁止」から「転載は禁止」に変更されたが、これは「2ch.sc」への対策の一環と思われる。

名前欄が転載禁止から転載は禁止に変わってるんだがどういう違いがあるの?
http://hello.2ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1401642369/

1 :名無し募集中。。。@転載は禁止:2014/06/02(月) 02:06:09.64 0
お前ら気づいてた?

2 :名無し募集中。。。@転載は禁止:2014/06/02(月) 02:06:40.05 0
そんなわけないやろ

3 :名無し募集中。。。@転載は禁止:2014/06/02(月) 02:06:43.68 0
気付いた

4 :名無し募集中。。。@転載は禁止:2014/06/02(月) 02:07:38.72 0
意味はない

5 :名無し募集中。。。@転載は禁止:2014/06/02(月) 02:07:54.05 0
どうれ

6 :名無し募集中。。。@転載は禁止:2014/06/02(月) 02:08:01.57 0
ほんまや

14 :名無し募集中。。。@転載は禁止:2014/06/02(月) 02:12:28.90 0
1:52~1:58の間に変わったんだな


これにより、「2ch.sc」の名前欄は想定通り自動置換が出来ず、「転載は禁止」の名前欄で溢れかえった。ところがこれは半日程度で対策され、現在では元通り「\(^o^)/」で置換されるようになっている。

【社会】JR総武快速線の新小岩駅で人身事故
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1401615863/

556 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/02(月) 09:41:03.78 ID:cPvfnwV10.net
あそこは松島病院の水子の霊がウヨウヨいるんだよなあ

557 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/02(月) 09:42:05.65 ID:y6M6Xbs50.net
NEXを快速に格下げして
停車駅そのままのほうが客が乗ると思う
現状高くて遅いし、おまけが新小岩だし

558 :名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/06/02(月) 11:04:42.15 ID:BRlSxmE4i.net
特急通過時だけ、
ホーム下からウィーンって
バリケード出すようにすれば完璧

559 :名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/06/02(月) 11:06:19.84 ID:z0lxbxyKO.net
>>558
それに跨がるバカ続出の予感www

560 :名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/06/02(月) 11:09:15.55 ID:BRlSxmE4i.net
>>559
地下鉄みたいな高さじゃなくて、
もっと電車の屋根が見えなくなるまで
上げるのさ!


これにより「2ch.sc」運営は、細かく「2ch.net」をチェックしていることがわかった。「2ch.sc」の目的は「ホットリンクに書き込み情報を売りつけること」「ライブドアから金を貰うこと」なので、転載禁止になるのは困るのだ。かつて西村博之は訴訟沙汰になるほど問題のある5サイトに対して転載禁止処置を行ったが、まとめアフィを潰すつもりは毛頭なかった。むしろライブドアと結託して広告費で儲けようとしているので、転載禁止というライブドアにとって向かい風となることは避けたかったはずである。今回転載禁止という文言に対しここまで抵抗しているのは、金を貰っているからである。金持ちほど金に汚く、金に汚いから金持ちになるわけだが、金がかかると途端に行動が早くなる。西村博之のような大富豪らしいモラルに欠けた行動と言える。 このエントリーをはてなブックマークに追加

FC2Ad